学習ヘルプ
福音書
戻る 次へ


福音書

『新約聖書』の最初の4書。イエスのこの世における生涯と,その務めにまつわる様々な出来事を記した4つの記録すなわちあかし。マタイ,マルコ,ルカ,ヨハネによるこの4書は,キリストの生涯を記録した証である。『モルモン書』の第三ニーファイは,多くの点で『新約聖書』の4つの福音書と共通している。

『新約聖書』の各書はもともとはギリシャ語で書かれた。「福音」に当たるギリシャ語は「良い知らせ」の意味。良い知らせとは,イエス・キリストが全人類を死からあがない,各自の行いに応じて報いを与えるしょくざいの業を成し遂げられたということを知らせるものである(ヨハ3:16ロマ5:10-112ニフ9:26アル34:9教義76:69)。

付録の「福音書対観表」も参照。