脚注
    Theme

    口​から​出る​言葉​の​象徴。聖徒​は​舌​を​制し​なければ​ならない。つまり,口​から​出る​言葉​を​制し​なければ​ならない​と​いう​こと​で​ある。舌​は​また​言語​と​民​の​象徴​で​も​あり,その​場合​は「国語​の​民」と​訳出​される。最後​には,すべて​の​ひざ​が​かがみ,すべて​の​舌​が​神​を​認めて​告白​する(イザ​45:23;​ロマ​14:11)。