学習ヘルプ
油注ぎ
戻る 次へ


油注ぎ

昔,主の預言者は,アロンや祭司,イスラエルを治める王など,特別な務めを果たす人々に油を注いだ。今日の教会では,特別な祝福の一部として,頭に聖別された油を少量注ぐ。これは,メルキゼデク神権の権能と権威によってのみ行われる。油が注がれた後,一人のメルキゼデク神権者がその油注ぎを結び固め,油注ぎを受けた人に対して特別な祝福を授けることができる。