学習ヘルプ
イゼベル
戻る 次へ

イゼベル

『旧約聖書』の中の人物。フェニキア出身の邪悪な女。エリヤが預言者であったときのイスラエルの王アハブの妻(列上16:30-31)。

イゼベルとアハブの結婚は,他のいかなる出来事にも増して,イスラエルの北王国の衰亡の大きな原因となった。イゼベルは,母国フェニキアからイスラエルに,エホバ礼拝に代えて最も邪悪な偶像礼拝の様式を持ち込んだのである(列上18:13,19)。