学習ヘルプ
天使
戻る 次へ

天使

天には天使と呼ばれる2種の存在者がいる。霊の状態の者と骨肉の体を持つ者である。霊の状態の天使は,まだ骨肉の体を得ていない。すなわち,かつては死すべき体を持っていたが,今は復活を待っている者である。骨肉の体を持つ天使は,死者の中からよみがえった者か,または身を変えられた者である。

聖典には天使の働きに関する多くの記述がある。時には,雷のような声で神の御告げを伝えることがある(モサ27:11-16)。義人が天使と呼ばれることもある(JS創世19:15〔付録〕)。天上の神の御座を取り囲む天使もいる(アル36:22)。

聖典には悪魔の使いのことも記されている。前世でルシフェルに従い,神の前から追い払われ,地上に投げ落とされた霊たちである(黙示12:1-92ニフ9:9,16教義29:36-37)。