ゼパニヤ
    脚注
    Theme

    ゼパニヤ

    『旧約​聖書』の​中​の​人物。ヨシヤ​王​の​治世​の​預言者(紀元前​639-608​年)。

    ゼパニヤ書

    第 1章​には,怒り​と​悩み​に​満ちた​来る​べき​日​の​こと​が​述べられて​いる。第 2章​には,正義​と​謙遜けんそんさ​を​求めよ​と​の​イスラエル​の​民​へ​の​勧告​が​記されて​いる。第 3章​には,すべて​の​国民​が​集まって​戦い​を​する​とき​に​再臨​が​ある​こと​が​述べられて​いる。主​は​彼ら​の​ただ中​で​統治​される。