学習ヘルプ
ジェロム
戻る 次へ


ジェロム

『モルモン書』の中の人物。エノスの息子で,リーハイのそうそんに当たる。ジェロムは紀元前420-361年までの60年間,ニーファイ人の記録を保管した(エノ1:25ジェロ1:13)。彼は歴史的な記録をあまり書かなかったが,忠実な人物であった(ジェロ1:2)。

ジェロム書

『モルモン書』の中で,この書はわずか15節しかない。ジェロムは,ニーファイ人がモーセの律法を守り続け,キリストの来臨を待ち望んでいたことを記録している。ニーファイ人は信仰のあつい王たちによって導かれた。彼らは,預言者や祭司,教師の言葉を心に留めたときには栄えた。