学習ヘルプ
エリシャ
戻る 次へ


エリシャ

『旧約聖書』の中の人物。イスラエルの北王国の預言者。北王国の王たちに顧問として信頼された。

エリシャは燃えるような熱意の師エリヤとは趣を異にし,温和で優しい人物であった。よく知られているエリシャの奇跡(列下2-58章)は,彼がエリヤの後を継いで預言者となったときに,確かにエリヤの力を受けたことをあかししている(列下2:9-12)。エリシャの奇跡としては,悪い水を清めたこと,ヨルダン川の水を分けたこと,やもめの油を増やしたこと,子供を生き返らせたこと,らい病人をいやしたこと,おのを水面に浮かばせたこと,スリヤびとの目をくらませたこと(列下2-6章)がある。エリシャの働きは,ヨラム,エヒウ,エホアハズ,ヨアシの治世にわたり,50年以上続いた。