学習ヘルプ
モルモン書
脚注

Hide Footnotes

テーマ

モルモン書

末日​聖徒​イエス・キリスト​教会​に​よって​聖典​として​受け入れられて​いる​4​巻​の​聖典​の​一つ。アメリカ​大陸​に​住んで​いた​昔​の​民​の​記録​を​モルモン​と​いう​名​の​古代​の​預言者​が​要約​した​書。イエス​が​キリスト​で​ある​こと​をあかしする​ため​に​書かれた。神​の​賜物たまもの​と​力​に​よって​この​記録​を​翻訳​した​預言者​ジョセフ・スミス​は,次​の​よう​に​語って​いる。「わたし​は​兄弟​たち​に​言った。『モルモン書』は​この世​で​最も​正確​な​書物​で​あり,わたしたち​の​宗教​の​かなめ​石​で​ある。そして,人​は​その​教え​を​守る​こと​に​より,ほか​の​どの​書物​に​も​まして​神​に​近づく​こと​が​できる。」(『モルモン書』序文​を​参照)

『モルモン書』は,旧​世界​から​アメリカ​大陸​へ​移住​した​3つ​の​民​の​宗教​上​の​記録​で​ある。これら​の​民​を​導いた​の​は​預言者​で​あり,彼ら​は​金属​版​に​宗教​と​世俗​の​歴史​を​記した。『モルモン書』には,イエス・キリスト​が​復活​の​後​に​アメリカ​大陸​の​住民​を​訪れられた​こと​が​記録​されて​いる。その​キリスト​の​訪れ​の​後,200​年間​平和​な​時代​が​続いた。

ニーファイ人​の​最後​の​預言者​兼​歴史​記録​者​モロナイ​は,紀元​421​年​ごろ,これら​の​民​に​ついて​の​要約​した​記録​を​封じて​隠した。復活​した​モロナイ​は,1823​年​に​ジョセフ・スミス​を​訪れ,後​に​これら​の​昔​の​神聖​な​記録​を​彼​に​託し,それ​を​翻訳​させ,イエス・キリスト​の​もう​一つ​のあかしとして​世​に​出させた。