過越すきごし
    脚注
    Theme

    過越すきごし

    過越すきごし​の​祭​は,滅ぼす​天使​が​自分​たち​の​家​を​過ぎ越して,エジプト人​から​救われた​とき​の​こと​を​イスラエル​の​子ら​が​覚えて​いられる​よう​に​する​ため​に​定められた​もの​で​ある(出エ​12:21-28;​13:14-15)。古代​に​おいて​は,傷​の​ない​子羊​の​血​が​イスラエル​を​救う​ため​の​しるし​として​用いられた​が,この​傷​の​ない​子羊​は,全​人類​を​あがなう​ため​に​犠牲​と​なられた​神​の​小羊​イエス・キリスト​の​象徴​で​ある。