ナオミ
    脚注
    Theme

    ナオミ

    『旧約​聖書』の​中​の​人物。義​に​かなった​女性​で​エリメレク​の​妻​で​あった(ルツ​1-4章)。エリメレク​と​ナオミ​は,飢饉ききん​を​避けて​家族​を​モアブ​へ​連れて行った。エリメレク​と​二人​の​息子​の​死後,ナオミ​は​嫁​の​ルツ​と​ともに​ベツレヘム​に​帰った。