ダン
    脚注
    Theme

    ダン

    『旧約​聖書』の​中​の​人物。ヤコブ​と,ラケル​の​つかえめ​ビルハ​の​間​に​生まれた​男の子(創世​30:5-6)。

    ダン​の​部族

    ヤコブ​が​ダン​に​与えた​祝福​に​ついて​は,創世​49:16-18​を​参照。モーセ​が​ダン​の​部族​に​与えた​祝福​に​ついて​は,申命​33:22​を​参照。カナン​に​定住​した​後​に,ダン​の​部族​が​受けた​土地​は,狭い​もの​で​あった​が​非常に​肥えて​いた(ヨシ​19:40-48)。その​地​を​メディア人(士師​1:34)や​ペリシテ人(士師​13:2,25;​18:1)から​守る​の​は​非常に​困難​で​あった。結果​的​に,ダン​の​部族​は​パレスチナ​北部​の​ライシ​に​移り(士師​18章),この​町​の​名​を​ダン​と​改めた。この​町​は「ダン​から​ベエルシバ​まで」広がる​パレスチナ​の​北辺​の​地​として​よく​知られて​いる。