命​の​書
    脚注
    Theme

    命​の​書

    ある​意味​で​命​の​書​と​は,人​の​思い​と​行い​を​一​まとめ​に​した​もの​で,人生​の​記録​で​ある。しかし​聖典​は,忠実​な​人​に​ついて​記録​が​残されて​いる​と​も​教えて​いる。その​書​には​忠実​な​人々​の​名前​と,彼ら​の​義​に​かなった​行い​が​記されて​いる。