学習ヘルプ
エノク
戻る 次へ


エノク

シオンの町の民を導いた預言者。エノクの働きについては,『旧約聖書』と『高価な真珠』の両方に記録されている。彼はアダムから数えて7代目の族長であり,ヤレドを父とし,メトセラの父であった(創世5:18-24ルカ3:37)。

エノクは偉大な人物であり,『聖書』中の彼に関する短い記録が示す以上の重要な働きをした。『聖書』には彼が身を変えられたことが記されているが(ヘブ11:5),その働きの詳細は示されていない。ユダ1:14には,エノクが残した預言が引用されている。末日の啓示にはエノクについてはるかに多くのこと,具体的には彼の宣教の働き,シオンと呼ばれた彼の町,彼が受けた示現,および彼の預言が記されている(教義107:48-57モセ6-7章)。シオンはそこに住む民の義のゆえに,天に取り上げられた(モセ7:69)。