学習ヘルプ
ハガイ
戻る 次へ


ハガイ

旧約の預言者。ユダヤ人がバビロニア捕囚から戻った直後の紀元前520年ごろ,エルサレムで預言した(エズ5:16:14)。ハガイはエルサレムでの主の神殿再建について語り,神殿が完成していなかったことで民をしっせきした。ハガイはまた,福千年の神殿と救い主の統治についても書き記している。

ハガイ書

第1章で,主は,神殿がまだ建てられていないにもかかわらず,民が自分の家を建てて住んでいることを非難された。第2章には,主は神殿の中で平安を与えてくださるというハガイの預言が記録されている。