学習ヘルプ
告白
戻る 次へ

告白

聖典はこの言葉を少なくとも二つの意味で用いている。一つは,イエスがキリストであることを告白するというように,何かに対する自分の信仰を表明する場合である(マタ10:32ロマ10:91ヨハ4:1-3教義88:104)。

もう一つは,罪を告白する場合のように,自分に罪があるのを認めることである。人は皆,自分の罪をすべて主に告白して,その赦しを得なければならない(教義58:42-43)。場合によっては,自分が罪を犯した相手に対して告白する必要がある。重大な罪については,教会の役員に(ほとんどの場合,ビショップに)告白しなければならない。