学習ヘルプ
ヨシュア
戻る 次へ


ヨシュア

『旧約聖書』の中の人物。預言者,指導者,モーセの後継者。イスラエルの子らが脱出する以前にエジプトで生まれた(民数14:26-31)。ヨシュアとカレブは,ほかの10人とともにカナンの地にせっこうとして送られた。カナンの地について良い報告をしたのは,ヨシュアとカレブだけであった(民数13:8,16-3314:1-10)。ヨシュアは110歳で世を去った(ヨシ24:29)。ヨシュアは預言者と戦士の両方の務めを忠実に果たした偉大な模範であった。

ヨシュア記

この書はヨシュアの名を冠しているが,それは彼が主要な登場人物だからであり,ヨシュア自身がこれを記録したということではない。第1-12章はカナンの地の征服について述べたものであり,また,第13-24章には,イスラエルの部族が土地を分けたこととヨシュアの最後の勧告が記されている。

ヨシュア記で特によく知られている二つの箇所は,聖文について深く考えるようにとのヨシュアに与えられた主の戒め(ヨシ1:8)と,主に忠実であるようにとのヨシュアの呼びかけ(ヨシ24:15)である。