イサク
    脚注

    イサク

    『旧約聖書』の中の族長。老年のアブラハムとサラにイサクが生まれたのは,一つの奇跡であった(創世15:4-617:15-2121:1-8)。アブラハムが進んでイサクをささげたことは,神と神の独り子の相似であった(ヤコ4:5)。イサクはアブラハムの聖約に伴う約束を受け継ぐ者であった(創世21:9-121ニフ 17:40教義27:10)。