学習ヘルプ
ナホム
戻る 次へ


ナホム

『旧約聖書』の中のガリラヤの預言者。紀元前642-606年ごろに預言を記した。

ナホム書

第1章には,再臨の時に地が焼かれることと,主のあわれみと力のことが書かれている。第2章は,ニネベの滅亡について述べている。ニネベの滅亡は末日に起こる事柄をあらかじめ示している。第3章は,続けてニネベの悲惨な滅亡を預言している。