学習ヘルプ
召しと選び
戻る 次へ

召しと選び

キリストに従う義にかなった人々は,昇栄を保証される選民の中に数えられる。この召しと選びは悔い改めとバプテスマから始まり,「キリストの言葉をよく味わいながら力強く進み,最後まで堪え忍ぶ」ときに完全なものとなる(2ニフ31:19-20)。聖典はこの過程を,「召しと選びとを確かなものにする」と表現している(2ペテ1:4-11教義131:5-6)。