学習ヘルプ
アダム
戻る 次へ

アダム

地上で創造された最初の人。

アダムは地上の人類の始祖,族長である。エデンの園での背きにより(創世3章教義29:40-42モセ4章),アダムは「堕落」し,死すべき者となった。それは人類がこの地上で進歩するのに必要な一つの段階である(2ニフ2:14-29アル12:21-26)。したがってアダムとエバは,人類に成長の機会を与えるという役割を果たしたことで,称賛を受けるに値する。アダムは日の老いたる者であり,またミカエルという名でも知られている(ダニ7章教義27:11107:53-54116章138:38)。アダムは天使長であり(教義107:54),人類家族の長として再び地上を訪れる(教義116章)。