リムハイ
    脚注

    リムハイ

    『モルモン書』の​中​の​人物。ニーファイ​の​地​に​住んで​いた​ニーファイ人​の​義​に​かなった​王。ノア​王​の​息子(モサ 7:7-9)。リムハイ​王​は​神​に​仕える​と​いう​聖約​を​交わした(モサ 21:32)。リムハイ​は​民​を​レーマン人​の​束縛​から​導き​出し,ゼラヘムラ​に​帰った(モサ 22章)。