学習ヘルプ
マーシュ,トーマス・B
戻る 次へ

マーシュ,トーマス・B

1830年に教会が回復されてからの十二使徒定員会の初代会長。十二使徒会に関する王国の鍵を持ち(教義112:16),また1838年には,主の言葉を出版するように啓示によって命じられた(教義118:2)。『教義と聖約』の第31章は,彼に対して与えられたものである。マ—シュは1839年に破門されたが,1857年7月に再バプテスマを受けた。