サマリヤ
    脚注
    Theme

    サマリヤ

    『旧約​聖書』の​中​の​地名。イスラエル​の​北​王国​の​首都(列上​16:23-24)。丘​の​上​に​位置​する​と​いう​軍事​上​の​利点​から,アッシリア人(アッスリヤ人)も​3​年​に​わたる​包囲​の​末​に​ようやく​占領​できた​ほど​で​ある(列下​17:5-6)。ヘロデ​が​これ​を​再建​し,セバステ​と​呼んだ。新約​の​時代​には,サマリア(サマリヤ)は​ヨルダン川​西域​の​パレスチナ​中央​部​全体​を​指す​地名​として​用いられて​いた。

    True