聖典
詩篇94
脚注

Hide Footnotes

テーマ

第94篇

1 あだをむくいられるかみしゅよ、あだをむくいられるかみよ、ひかりはなってください。

2 をさばかれるものよ、ってたかぶるものにそのくべきばつをおあたえください。

3 しゅよ、しきものはいつまで、しきものはいつまでほこるでしょうか。

4 かれらは高慢こうまん言葉ことばらし、すべて不義ふぎおこなものはみずからたかぶります。

5 しゅよ、かれらはあなたのたみくだき、あなたのぎょうくるしめます。

6 かれらはやもめとたびびとのいのちをうばい、みなしごをころします。

7 かれらはいます、「しゅない、ヤコブのかみさとらない」と。

8 たみのうちのにぶものよ、さとれ。おろかなものよ、いつかしこくなるだろうか。

9 みみえたものくことをしないだろうか、つくったものることをしないだろうか。

10 もろもろの国民くにたみらすものばっすることをしないだろうか、ひとおしえるもの知識ちしきをもたないだろうか。

11 しゅひとおもいの、むなしいことをられる。

12 しゅよ、あなたによってらされるひと、あなたのおきてをおしえられるひとはさいわいです。

13 あなたはそのひとわざわいからのがれさせ、しきもののためにあなられるまでそのひと平安へいあんあたえられます。

14 しゅはそのたみてず、そのぎょう見捨みすてられないからです。

15 さばきは正義せいぎかえり、すべてこころただしいものはそれにしたがうでしょう。

16 だれがわたしのためにちあがって、しきものめるだろうか。だれがわたしのためにって、不義ふぎおこなものめるだろうか。

17 もしもしゅがわたしをたすけられなかったならば、わがたましいはとくにおとなきところんだであろう。

18 しかし「わたしのあしがすべる」とおもったとき、しゅよ、あなたのいつくしみはわたしをささえられました。

19 わたしのうちにおもわずらいのちるとき、あなたのなぐさめはわがたましいよろこばせます。

20 さだめをもって危害きがいをたくらむしき支配者しはいしゃはあなたとしたしむことができるでしょうか。

21 かれらはあいむすんでただしいひとたましいめ、つみのないもの宣告せんこくします。

22 しかししゅはわがたかきやぐらとなり、わがかみはわがどころいわとなられました。

23 しゅかれらの不義ふぎかれらにむくい、かれらをそのあくのゆえにほろぼされます。われらのかみしゅかれらをほろぼされます。