聖典
    詩篇63
    脚注
    Theme

    第63篇

    ユダのにあったときによんだダビデのうた

    1 かみよ、あなたはわたしのかみ、わたしはせつにあなたをたずねもとめ、わがたましいはあなたをかわきのぞむ。みずなき、かわきおとろえたにあるように、わが肉体にくたいはあなたをしたいこがれる。

    2 それでわたしはあなたのちからさかえとをようと、聖所せいじょにあってをあなたにそそいだ。

    3 あなたのいつくしみは、いのちにもまさるゆえ、わがくちびるはあなたをほめたたえる。

    4 わたしはきながらえるあいだ、あなたをほめ、をあげて、みびまつる。

    5, 6 わたしがとこうえであなたをおもいだし、のふけるままにあなたをふかおもうとき、わたしのたましいずいとあぶらとをもってもてなされるようにり、わたしのくちよろこびのくちびるをもってあなたをほめたたえる。

    7 あなたはわたしのたすけとなられたゆえ、わたしはあなたのつばさかげよろこうたう。

    8 わたしのたましいはあなたにすがりつき、あなたのみぎはわたしをささえられる。

    9 しかしわたしのたましいほろぼそうとたずねもとめるものふかところき、

    10 つるぎのちからにわたされ、山犬やまいぬのえじきとなる。

    11 しかしおうかみにあってよろこび、かみによってちかものはみなほこることができる。いつわりをものくちはふさがれるからである。