聖典
詩篇113
脚注

Hide Footnotes

テーマ

第113篇

1 しゅをほめたたえよ。しゅのしもべたちよ、ほめたたえよ。しゅのみをほめたたえよ。

2 いまより、とこしえにいたるまでしゅのみはほむべきかな。

3 のいずるところからるところまで、しゅのみはほめたたえられる。

4 しゅはもろもろの国民くにたみうえたかくいらせられ、その栄光えいこうてんよりもたかい。

5 われらのかみしゅにくらぶべきものはだれか。しゅたかところし、

6 とおてんとをおろされる。

7 しゅまずしいものをちりからあげ、とぼしいものをあくたからあげて、

8 もろもろのきみたちとともにすわらせ、そのたみきみたちとともにすわらせられる。

9 またまぬおんな家庭かていあたえ、おおくの子供こどもたちのよろこばしいははとされる。しゅをほめたたえよ。