聖典
詩篇28
脚注

Hide Footnotes

テーマ

第28篇

ダビデのうた

1 しゅよ、わたしはあなたにむかってばわります。わがいわよ、わたしにむかってみみしいとならないでください。もしあなたがだまっておられるならば、おそらく、わたしははかくだものひとしくなるでしょう。

2 わたしがあなたにむかってたすけをもとめ、あなたの至聖所しせいじょにむかってをあげるとき、わたしのねがいのこえいてください。

3 しきものおよびあくおこなものらとともにわたしをかないでください。かれらはそのとなびととむつまじくかたるけれども、そのこころには害悪がいあくをいだくものです。

4 どうぞ、そのわざにしたがい、そのしきおこないにしたがってかれらにむくい、そののわざにしたがってかれらにむくい、そのくべきばつかれらにあたえてください。

5 かれらはしゅのもろもろのみわざと、みのわざとをかえりみないゆえに、しゅかれらをたおして、ふたたてられることはない。

6 しゅはほむべきかな。しゅはわたしのねがいのこえかれた。

7 しゅはわがちから、わがたて。わたしのこころしゅたのむ。わたしはたすけをたので、わたしのこころおおいによろこび、うたをもってしゅをほめたたえる。

8 しゅはそのたみちから、そのあぶらそそがれたものすくいのとりでである。

9 どうぞ、あなたのたみすくい、あなたのぎょうめぐみ、かれらの牧者ぼくしゃとなって、とこしえにかれらをいだきみちびいてください。