聖典
詩篇5
脚注

Hide Footnotes

テーマ

第5篇

聖歌せいかたい指揮者しきしゃによってふえにあわせてうたわせたダビデのうた

1 しゅよ、わたしの言葉ことばみみかたむけ、わたしのなげきに、みこころをとめてください。

2 わがおう、わがかみよ、わたしのさけびのこえをおきください。わたしはあなたにいのっています。

3 しゅよ、あさごとにあなたはわたしのこえかれます。わたしはあさごとにあなたのためにいけにえをそなえてのぞみます。

4 あなたはしきことよろこばれるかみではない。悪人あくにんはあなたのもとにせることはできない。

5 たかぶるものはあなたのまえつことはできない。あなたはすべてあくおこなものにくまれる。

6 あなたはいつわりをものほろぼされる。しゅながものと、ひとをだますものみきらわれる。

7 しかし、わたしはあなたのゆたかないつくしみによって、あなたのいえり、せいなるみやにむかって、かしこみおがみます。

8 しゅよ、わたしのあだのゆえに、あなたのをもってわたしをみちびき、わたしのまえにあなたのみちをまっすぐにしてください。

9 かれらのくちには真実しんじつがなく、かれらのこころにはほろびがあり、そののどはひらいたはか、そのしたはへつらいをうのです。

10 かみよ、どうかかれらにそのつみわせ、そのはかりごとによって、みずからたおれさせ、そのおおくのとがのゆえにかれらをいだしてください。かれらはあなたにそむいたからです。

11 しかし、すべてあなたにたのものよろこばせ、とこしえによろこばわらせてください。また、みあいするものがあなたによってよろこびをるように、かれらをおまもりください。

12 しゅよ、あなたはただしいもの祝福しゅくふくし、たてをもってするように、めぐみをもってこれをおおいまもられます。