聖典
詩篇84
脚注

Hide Footnotes

テーマ

第84篇

聖歌せいかたい指揮者しきしゃによってギテトのしらべにあわせてうたわせたコラのうた

1 万軍ばんぐんしゅよ、あなたのすまいはいかにうるわしいことでしょう。

2 わがたましいえいるばかりにしゅ大庭おおにわしたい、わがこころとわがけるかみにむかってよろこうたいます。

3 すずめがすみかを、つばめがそのひなをいれるるように、万軍ばんぐんしゅ、わがおう、わがかみよ、あなたの祭壇さいだんのかたわらにわがすまいをさせてください。

4 あなたのいえみ、つねにあなたをほめたたえるひとはさいわいです。〔セラ

5 そのちからがあなたにあり、そのこころがシオンの大路おおじにあるひとはさいわいです。

6 かれらはバカのたにとおっても、そこをいずみのあるところとします。またまえあめいけをもってそこをおおいます。

7 かれらはちからからちからすすみ、シオンにおいて神々かみがみかみにまみえるでしょう。

8 万軍ばんぐんかみしゅよ、わがいのりをおききください。ヤコブのかみよ、みみかたむけてください。〔セラ

9 かみよ、われらのたてをみそなわし、あなたのあぶらそそがれたものかおをかえりみてください。

10 あなたの大庭おおにわにいる一にちは、よそにいる千にちにもまさるのです。わたしはあく天幕てんまくにいるよりは、むしろ、わがかみいえ門守かどもりとなることをねがいます。

11 しゅなるかみです、たてです。しゅめぐみとほまれとをあたえ、なおあゆものものこばまれることはありません。

12 万軍ばんぐんしゅよ、あなたに信頼しんらいするひとはさいわいです。