聖典
    詩篇13
    脚注
    Theme

    第13篇

    聖歌せいかたい指揮者しきしゃによってうたわせたダビデのうた

    1 しゅよ、いつまでなのですか。とこしえにわたしをおわすれになるのですか。いつまで、みかおをわたしにかくされるのですか。

    2 いつまで、わたしはたましいいたみをい、ひねもすこころかなしみをいだかなければならないのですか。いつまでてきはわたしのうえにあがめられるのですか。

    3 わがかみしゅよ、みそなわして、わたしにこたえ、わたしのあきらかにしてください。さもないと、わたしはねむりにおちいり、

    4 わたしのてきは「わたしはてきった」とい、わたしのあだは、わたしのうごかされることによってよろこぶでしょう。

    5 しかしわたしはあなたのいつくしみに信頼しんらいし、わたしのこころはあなたのすくいよろこびます。

    6 しゅゆたかにわたしをあしらわれたゆえ、わたしはしゅにむかってうたいます。