聖典
    詩篇71
    脚注
    Theme

    第71篇

    1 しゅよ、わたしはあなたにたのむ。とこしえにわたしをはずかしめないでください。

    2 あなたのをもってわたしをたすけ、わたしをすくしてください。あなたのみみかたむけて、わたしをおすくいください。

    3 わたしのためにのがれのいわとなり、わたしをすく堅固けんごしろとなってください。あなたはわがいわ、わがしろだからです。

    4 わがかみよ、しきものからわたしをすくい、不義ふぎ残忍ざんにんひと支配しはいから、わたしをすくしてください。

    5 しゅなるかみよ、あなたはわたしのわかときからのわたしののぞみ、わたしのたのみです。

    6 わたしはうまれるときからあなたにたのみました。あなたはわたしをははたいからされたかたです。わたしはつねにあなたをほめたたえます。

    7 わたしはおおくのひとあやしまれるようなものとなりました。しかしあなたはわたしの堅固けんごどころです。

    8 わたしのくちはひねもす、あなたをたたえるさんびと、頌栄しょうえいとをもってたされています。

    9 わたしが年老としおいたとき、わたしを見離みはなさないでください。わたしがちからおとろえたとき、わたしを見捨みすてないでください。

    10 わたしのてきはわたしについてかたり、わたしのいのちをうかがうものともにはかって、

    11 かみかれ見捨みすてた。かれたすけるものがないからかれってとらえよ」といます。

    12 かみよ、わたしにとおざからないでください。わがかみよ、すみやかにてわたしをたすけてください。

    13 わたしにあだするものじさせ、ほろぼしてください。わたしをそこなわんとするものを、そしりと、はずかしめとをもっておおってください。

    14 しかしわたしはえずのぞみをいだいて、いよいよあなたをほめたたえるでしょう。

    15 わたしのくちはひねもすあなたのと、あなたのすくいとをかたるでしょう。わたしはそのかずらないからです。

    16 わたしはしゅなるかみ大能たいのうのみわざをたずさえゆき、ただあなたののみを、ほめたたえるでしょう。

    17 かみよ、あなたはわたしをわかときからおしえられました。わたしはなお、あなたのくすしきみわざをつたえます。

    18 かみよ、わたしが年老としおいて、しらがとなるとも、あなたのちからをきたらんとするすべてのつたえるまで、わたしを見捨みすてないでください。

    19 かみよ、あなたの大能たいのうとはたかてんにまでおよぶ。あなたはおおいなることをなされました。かみよ、だれかあなたにひとしいものがあるでしょうか。

    20 あなたはわたしをおおくのおもなやみにあわされましたが、ふたたびわたしをかし、ふかところからきあげられるでしょう。

    21 あなたはわたしのほまれし、ふたたびわたしをなぐさめられるでしょう。

    22 わがかみよ、わたしはまた立琴たてごとをもってあなたと、あなたのまこととをほめたたえます。イスラエルの聖者せいじゃよ、わたしはことをもってあなたをほめうたいます。

    23 わたしがあなたにむかってほめうたうとき、わがくちびるはよろこばわり、あなたがあがなわれたわがたましいもまたよろこばわるでしょう。

    24 わたしのしたもまたひねもすあなたのかたるでしょう。わたしをそこなわんとしたものじあわてたからです。