聖典
詩篇90
脚注

Hide Footnotes

テーマ

第90篇

かみひとモーセのいのり

1 しゅよ、あなたは世々よよわれらのすみかでいらせられる。

2 やまがまだうまれず、あなたがまだ世界せかいとをつくられなかったとき、とこしえからとこしえまで、あなたはかみでいらせられる。

3 あなたはひとをちりにかえらせてわれます、「ひとよ、かえれ」と。

4 あなたのまえには千ねんればきのうのごとく、のひとときのようです。

5 あなたはひと大水おおみずのようにながらせられます。かれらはひとゆめのごとく、あしたにもえでる青草あおくさのようです。

6 あしたにもえでて、さかえるが、ゆうべには、しおれてれるのです。

7 われらはあなたのいかりによってえうせ、あなたのいきどおりによってほろるのです。

8 あなたはわれらの不義ふぎをみまえにおき、われらのかくれたつみをみかおひかりのなかにおかれました。

9 われらのすべてのは、あなたのいかりによってり、われらのとしきるのは、ひといきのようです。

10 われらのよわいは七十ねんにすぎません。あるいはすこやかであっても八十ねんでしょう。しかしその一生いっしょうはただ、ほねおりとなやみであって、そのぎゆくことははやく、われらはるのです。

11 だれがあなたのいかりのちからるでしょうか。だれがあなたをおそれるおそれにしたがってあなたのいきどおりをるでしょうか。

12 われらにおのがかぞえることをおしえて、知恵ちえこころさせてください。

13 しゅよ、みこころえてください。いつまでおいかりになるのですか。あなたのしもべをあわれんでください。

14 あしたに、あなたのいつくしみをもってわれらをらせ、おわるまでよろこたのしませてください。

15 あなたがわれらをくるしめられたおおくのと、われらがわざわいにあったおおくのとしとにくらべて、われらをたのしませてください。

16 あなたのみわざを、あなたのしもべらに、あなたの栄光えいこうを、そのらにあらわしてください。

17 われらのかみしゅめぐみを、われらのうえにくだし、われらののわざを、われらのうえさかえさせてください。われらののわざをさかえさせてください。