聖典
詩篇130
脚注

Hide Footnotes

テーマ

第130篇

みやこもうでのうた

1 しゅよ、わたしはふかふちからあなたにばわる。

2 しゅよ、どうか、わがこえき、あなたのみみをわがねがいのこえかたむけてください。

3 しゅよ、あなたがもし、もろもろの不義ふぎをとめられるならば、しゅよ、だれがつことができましょうか。

4 しかしあなたには、ゆるしがあるので、ひとおそれかしこまれるでしょう。

5 わたしはしゅのぞみます、わがたましいのぞみます。そのみ言葉ことばによって、わたしはのぞみをいだきます。

6 わがたましい夜回よまわりがあかつきつにまさり、夜回よまわりがあかつきつにまさってしゅのぞみます。

7 イスラエルよ、しゅによってのぞみをいだけ。しゅには、いつくしみがあり、またゆたかなあがないがあるからです。

8 しゅはイスラエルをそのもろもろの不義ふぎからあがなわれます。