聖典
詩篇119
脚注

Hide Footnotes

テーマ

第119篇

アレフ

1 おのがみちまったくして、しゅのおきてにあゆものはさいわいです。

2 しゅのもろもろのあかしをまもこころをつくしてしゅたずもとめ、

3 またあくおこなわず、しゅみちあゆものはさいわいです。

4 あなたはさとしをめいじて、ねんごろにまもらせられます。

5 どうかわたしのみちかたくして、あなたのさだめをまもらせてください。

6 わたしは、あなたのもろもろのいましめにをとめるときじることはありません。

7 わたしは、あなたのただしいおきてをまなぶとき、ただしいこころをもってあなたに感謝かんしゃします。

8 わたしはあなたのさだめをまもります。わたしをまったくおてにならないでください。

ベス

9 わかひとはどうしておのがみちきよたもつことができるでしょうか。み言葉ことばにしたがって、それをまもるよりほかにありません。

10 わたしはこころをつくしてあなたをたずもとめます。わたしをあなたのいましめからまよさせないでください。

11 わたしはあなたにむかってつみおかすことのないように、こころのうちにみ言葉ことばをたくわえました。

12 あなたはほむべきかな、しゅよ、あなたのさだめをわたしにおしえてください。

13 わたしはくちびるをもって、あなたのくちからるもろもろのおきてをいあらわします。

14 わたしは、もろもろのたからをよろこぶように、あなたのあかしのみちよろこびます。

15 わたしは、あなたのさとしをおもい、あなたのみちをとめます。

16 わたしはあなたのさだめをよろこび、あなたのみ言葉ことばわすれません。

ギメル

17 あなたのしもべをゆたかにあしらって、きながらえさせ、み言葉ことばまもらせてください。

18 わたしのひらいて、あなたのおきてのうちのくすしきことさせてください。

19 わたしはこのにあっては寄留者きりゅうしゃです。あなたのいましめをわたしにかくさないでください。

20 わがたましいはつねにあなたのおきてをしたって、えいるばかりです。

21 あなたは、あなたのいましめからまよたかぶるもの、のろわれたものめられます。

22 わたしはあなたのあかしをまもりました。かれらのそしりとあなどりとをわたしからってください。

23 たといもろもろのきみして、わたしをそこなおうとはかっても、あなたのしもべは、あなたのさだめをふかおもいます。

24 あなたのあかしは、わたしをよろこばせ、わたしをおしえさとすものです。

ダレス

25 わがたましいはちりについています。み言葉ことばしたがって、わたしをかえらせてください。

26 わたしが自分じぶんあゆんだみちかたったとき、あなたはわたしにこたえられました。あなたのさだめをわたしにおしえてください。

27 あなたのさとしのみちをわたしにわきまえさせてください。わたしはあなたのくすしきみわざをふかおもいます。

28 わがたましいかなしみによってります。み言葉ことばしたがって、わたしをつよくしてください。

29 いつわりのみちをわたしからとおざけ、あなたのおきてをねんごろにおしえてください。

30 わたしは真実しんじつみちえらび、あなたのおきてをわたしのまえきました。

31 しゅよ、わたしはあなたのあかしにかたしたがっています。ねがわくは、わたしをはずかしめないでください。

32 あなたがわたしのこころひろくされるとき、わたしはあなたのいましめのみちはしります。

33 しゅよ、あなたのさだめのみちをわたしにおしえてください。わたしはおわりまでこれをまもります。

34 わたしに知恵ちえあたえてください。わたしはあなたのおきてをまもり、こころをつくしてこれにしたがいます。

35 わたしをあなたのいましめのみちみちびいてください。わたしはそれをよろこぶからです。

36 わたしのこころをあなたのあかしにかたむけさせ、不正ふせい利得りとくかたむけさせないでください。

37 わたしのをほかにむけて、むなしいものをさせず、あなたのみちをもって、わたしをかしてください。

38 あなたをおそれるものにかかわる約束やくそくをあなたのしもべにかたくしてください。

39 わたしのおそれるそしりをのぞいてください。あなたのおきてはただしいからです。

40 よ、わたしはあなたのさとしをしたいます。あなたのをもって、わたしをかしてください。

ワウ

41 しゅよ、あなたの約束やくそくにしたがって、あなたのいつくしみと、あなたのすくいをわたしにのぞませてください。

42 そうすれば、わたしをそしるものに、こたえることができます。わたしはあなたのみ言葉ことば信頼しんらいするからです。

43 またわたしのくちから真理しんり言葉ことばをことごとくのぞかないでください。わたしののぞみはあなたのおきてにあるからです。

44 わたしはえず、とこしえに、あなたのおきてをまもります。

45 わたしはあなたのさとしをもとめたので、自由じゆうあゆむことができます。

46 わたしはまたおうたちのまえにあなたのあかしをかたってじることはありません。

47 わたしは、わたしのあいするあなたのいましめに自分じぶんよろこびをいだすからです。

48 わたしは、わたしのあいするあなたのいましめをたっとび、あなたのさだめをふかおもいます。

ザイン

49 どうか、あなたのしもべにわれたみ言葉ことばおもしてください。あなたはわたしにそれをのぞませられました。

50 あなたの約束やくそくはわたしをかすので、わがなやみのときなぐさめです。

51 たかぶるものおおいにわたしをあざわらいます。しかしわたしはあなたのおきてをはなれません。

52 しゅよ、わたしはあなたのむかしからのおきてをおもして、みずからなぐさめます。

53 あなたのおきてをてるしきもののゆえに、わたしははげしいいきどおりをおこします。

54 あなたのさだめはわがたびいえで、わたしのうたとなりました。

55 しゅよ、わたしはにあなたのみおもして、あなたのおきてをまもります。

56 わたしはあなたのさとしをまもったことによって、この祝福しゅくふくがわたしにのぞみました。

ヘス

57 しゅはわたしのくべきぶんです。わたしはあなたのみ言葉ことばまもることを約束やくそくします。

58 わたしはこころをつくして、あなたのめぐみをもとめます。あなたの約束やくそくにしたがって、わたしをおめぐみください。

59 わたしは、あなたのみちおもうとき、あしをかえして、あなたのあかしにかいます。

60 わたしはあなたのいましめをまもるのに、すみやかで、ためらいません。

61 たとい、しきもののなわがわたしをとらえても、わたしはあなたのおきてをわすれません。

62 わたしはあなたのただしいおきてのゆえに夜半やはんきて、あなたに感謝かんしゃします。

63 わたしは、すべてあなたをおそれるもの、またあなたのさとしをまももの仲間なかまです。

64 しゅよ、はあなたのいつくしみでちています。あなたのさだめをわたしにおしえてください。

テス

65 しゅよ、あなたはみ言葉ことばにしたがってしもべをよくあしらわれました。

66 わたしに判断はんだん知識ちしきとをおしえてください。わたしはあなたのいましめをしんじるからです。

67 わたしはくるしまないまえにはまよいました。しかしいまはみ言葉ことばまもります。

68 あなたはぜんにしてぜんおこなわれます。あなたのさだめをわたしにおしえてください。

69 たかぶるものいつわりをもってわたしをことごとくおおいます。しかしわたしはこころをつくしてあなたのさとしをまもります。

70 かれらのこころふとって脂肪しぼうのようです。しかしわたしはあなたのおきてをよろこびます。

71 くるしみにあったことは、わたしにことです。これによってわたしはあなたのおきてをまなぶことができました。

72 あなたのくちのおきては、わたしのためにはいく千の金銀きんぎん貨幣かへいにもまさるのです。

ヨード

73 あなたのみはわたしをつくり、わたしをかたちつくりました。わたしに知恵ちえあたえて、あなたのいましめをまなばせてください。

74 あなたをおそれるものはわたしをよろこぶでしょう。わたしはみ言葉ことばによってのぞみをいだいたからです。

75 しゅよ、わたしはあなたのさばきのただしく、また、あなたが真実しんじつをもってわたしをくるしめられたことをっています。

76 あなたがしもべにげられた約束やくそくにしたがって、あなたのいつくしみをわがなぐさめとしてください。

77 あなたのあわれみをわたしにのぞませ、わたしをかしてください。あなたのおきてはわがよろこびだからです。

78 たかぶるものはじをこうむらせてください。かれらはいつわりをもって、わたしをくつがえしたからです。しかしわたしはあなたのさとしをふかおもいます。

79 あなたをおそれるものと、あなたのあかしをものとをわたしにかえらせてください。

80 わたしのこころまったくして、あなたのさだめをまもらせてください。そうすればわたしははじをこうむることがありません。

カフ

81 わがたましいはあなたのすくいしたってえいるばかりです。わたしはみ言葉ことばによってのぞみをいだきます。

82 わたしのはあなたの約束やくそくつによっておとろえ、「いつ、あなたはわたしをなぐさめられるのですか」とたずねます。

83 わたしはけむりなかかわぶくろのようになりましたが、なお、あなたのさだめをわすれませんでした。

84 あなたのしもべのはどれほどつづくでしょうか。いつあなたは、わたしを迫害はくがいするものをさばかれるでしょうか。

85 たかぶるものはわたしをおとしいれようとあなりました。かれらはあなたのおきてにしたがわない人々ひとびとです。

86 あなたのいましめはみな真実しんじつです。かれらはいつわりをもってわたしを迫害はくがいします。わたしをおたすけください。

87 かれらはこのにおいて、ほとんどわたしをほろぼしました。しかし、わたしはあなたのさとしをてませんでした。

88 あなたのいつくしみにしたがってわたしをかしてください。そうすればわたしはあなたのくちからるあかしをまもります。

ラメド

89 しゅよ、あなたのみ言葉ことばてんにおいてとこしえにかたさだまり、

90 あなたのまことはよろずよにおよびます。あなたがさだめられたので、かたっています。

91 これらのものはあなたのおおせにより、かたって今日こんにちいたっています。よろずのものはみなあなたのしもべだからです。

92 あなたのおきてがわがよろこびとならなかったならば、わたしはついになやみのうちにほろびたでしょう。

93 わたしはつねにあなたのさとしをわすれません。あなたはこれをもって、わたしをかされたからです。

94 わたしはあなたのものです。わたしをおすくいください。わたしはあなたのさとしをもとめました。

95 しきものはわたしをほろぼそうとせています。しかし、わたしはあなたのあかしをおもいます。

96 わたしはすべてのまったきことにかぎりあることをました。しかしあなたのいましめはかぎりなくひろいのです。

メム

97 いかにわたしはあなたのおきてをあいすることでしょう。わたしはひねもすこれをふかおもいます。

98 あなたのいましめはつねにわたしとともにあるので、わたしをわがてきにまさってかしこくします。

99 わたしはあなたのあかしをふかおもうので、わがすべてのにまさって知恵ちえがあります。

100 わたしはあなたのさとしをまもるので、いたものにまさってことをわきまえます。

101 わたしはみ言葉ことばまもるために、わがあしをとどめて、すべてのわるみちかせません。

102 あなたがわたしをおしえられたので、わたしはあなたのおきてをはなれません。

103 あなたのみ言葉ことばはいかにわがあごにあまいことでしょう。みつにまさってわがくちあまいのです。

104 わたしはあなたのさとしによって知恵ちえました。それゆえ、わたしはいつわりのすべてのみちにくみます。

ヌン

105 あなたのみ言葉ことばはわがあしのともしび、わがみちひかりです。

106 わたしはあなたのただしいおきてをまもることをちかい、かつこれを実行じっこうしました。

107 わたしはいたくくるしみました。しゅよ、み言葉ことばしたがって、わたしをかしてください。

108 しゅよ、わがさんびのそなものをうけて、あなたのおきてをおしえてください。

109 わたしのいのちはつね危険きけんにさらされています。しかし、わたしはあなたのおきてをわすれません。

110 しきものはわたしのためにわなをもうけました。しかし、わたしはあなたのさとしからまよません。

111 あなたのあかしはとこしえにわがぎょうです。まことに、そのあかしはわがこころよろこびです。

112 わたしはあなたのさだめをおわりまで、とこしえにまもろうとこころかたむけます。

サメク

113 わたしは二心ふたごころものにくみます。しかしあなたのおきてをあいします。

114 あなたはわがかく、わがたてです。わたしはみ言葉ことばによってのぞみをいだきます。

115 あくをなすものよ、わたしをはなれ、わたしはわがかみいましめをまもるのです。

116 あなたの約束やくそくにしたがって、わたしをささえて、ながらえさせ、わがのぞみについてじることのないようにしてください。

117 わたしをささえてください。そうすれば、わたしはやすらかで、つねにあなたのさだめにこころをそそぎます。

118 すべてあなたのさだめからまよものをあなたは、かろしめられます。まことに、かれらのあざむきはむなしいのです。

119 あなたはのすべてのしきものを、かなかすのようにみなされます。それゆえ、わたしはあなたのあかしをあいします。

120 わがにくはあなたをおそれるのでふるえます。わたしはあなたのさばきをおそれます。

アイン

121 わたしはただしくにかなったことをおこないました。わたしをてて、しえたげるものにゆだねないでください。

122 しもべのために保証人ほしょうにんとなって、たかぶるものにわたしを、しえたげさせないでください。

123 わがはあなたのすくいと、あなたのただしい約束やくそくとをのぞんでおとろえます。

124 あなたのいつくしみにしたがって、しもべをあしらい、あなたのさだめをおしえてください。

125 わたしはあなたのしもべです。わたしに知恵ちえあたえて、あなたのあかしをらせてください。

126 かれらはあなたのおきてをやぶりました。いましゅのはたらかれるときです。

127 それゆえ、わたしはきんよりも、純金じゅんきんよりもまさってあなたのいましめをあいします。

128 それゆえ、わたしは、あなたのもろもろのさとしにしたがって、ただしきみちあゆみ、すべてのいつわりのみちにくみます。

129 あなたのあかしはおどろくべきものです。それゆえ、わがたましいはこれをまもります。

130 言葉ことばけるとひかりはなって、無学むがくもの知恵ちえあたえます。

131 わたしはあなたのいましめをしたうゆえに、くちひろくあけてあえぎもとめました。

132 あいするものつねにされるように、わたしをかえりみ、わたしをあわれんでください。

133 あなたの約束やくそくにしたがって、わがあゆみをたしかにし、すべての不義ふぎ支配しはいされないようにしてください。

134 わたしをひとのしえたげからあがなってください。そうすればわたしは、あなたのさとしをまもります。

135 かおをしもべのうえてらし、あなたのさだめをおしえてください。

136 人々ひとびとがあなたのおきてをまもらないので、わがなみだかわのようにながれます。

ツァデー

137 しゅよ、あなたはただしく、あなたのさばきはただしいのです。

138 あなたの正義せいぎと、このうえない真実しんじつとをもってあなたのあかしをめいじられました。

139 わたしのあだが、あなたのみ言葉ことばわすれるので、わが熱心ねっしんはわたしをほろぼすのです。

140 あなたの約束やくそくはまことにたしかです。あなたのしもべはこれをあいします。

141 わたしはるにたらないもので、ひとあなどられるけれども、なお、あなたのさとしをわすれません。

142 あなたのはとこしえにただしく、あなたのおきてはまことです。

143 なやみとくるしみがわたしにのぞみました。しかしあなたのいましめはわたしのよろこびです。

144 あなたのあかしはとこしえにただしいのです。わたしに知恵ちえあたえて、きながらえさせてください。

コフ

145 わたしはこころをつくしてばわります。しゅよ、おこたえください。わたしはあなたのさだめをまもります。

146 わたしはあなたにばわります。わたしをおすくいください。わたしはあなたのあかしをまもります。

147 わたしはあさはやばわります。わたしはみ言葉ことばによってのぞみをいだくのです。

148 わが夜警やけい交代こうたいするときさきだってさめ、あなたの約束やくそくふかおもいます。

149 あなたのいつくしみにしたがって、わがこえいてください。しゅよ、あなたの公義こうぎにしたがって、わたしをかしてください。

150 わたしをしえたげるものわるいたくらみをもってちかづいています。かれらはあなたのおきてをとおくはなれているのです。

151 しかししゅよ、あなたはちかくいらせられます。あなたのもろもろのいましめはまことです。

152 わたしははやくからあなたのあかしによって、あなたがこれをとこしえにてられたことをりました。

レシ

153 わがなやみをて、わたしをおすくいください。わたしはあなたのおきてをわすれないからです。

154 わがうったえを弁護べんごして、わたしをあがない、あなたの約束やくそくにしたがって、わたしをかしてください。

155 すくいしきものとおはなれている。かれらはあなたのさだめをもとめないからです。

156 しゅよ、あなたのあわれみはおおきい。あなたの公義こうぎしたがって、わたしをかしてください。

157 わたしをしえたげるもの、わたしをあだするものおおい。しかしわたしは、あなたのあかしをはなれません。

158 不信仰ふしんこうものがあなたのみ言葉ことばまもらないので、わたしはかれらをて、いとわしくおもいます。

159 わたしがいかにあなたのさとしをあいするかをおさっしください。しゅよ、あなたのいつくしみにしたがって、わたしをかしてください。

160 あなたのみ言葉ことば全体ぜんたい真理しんりです。あなたのただしいおきてのすべてはとこしえにえることはありません。

シン

161 もろもろのきみはゆえなくわたしをしえたげます。しかしわがこころはみ言葉ことばをおそれます。

162 わたしはおおいなる獲物えものもののようにあなたのみ言葉ことばよろこびます。

163 わたしはいつわりをにくみ、みきらいます。しかしあなたのおきてをあいします。

164 わたしはあなたのただしいおきてのゆえに、一にちに七たびあなたをほめたたえます。

165 あなたのおきてをあいするものにはおおいなる平安へいあんがあり、なにものもかれらをつまずかすことはできません。

166 しゅよ、わたしはあなたのすくいのぞみ、あなたのいましめをおこないます。

167 わがたましいは、あなたのあかしをまもります。わたしはいたくこれをあいします。

168 わがすべてのみちがあなたのみまえにあるので、わたしはあなたのさとしと、あかしとをまもります。

タウ

169 しゅよ、どうか、わがさけびをみまえにいたらせ、み言葉ことばしたがって、わたしに知恵ちえをおあたえください。

170 わがねがいをみまえにいたらせ、み言葉ことばにしたがって、わたしをおたすけください。

171 あなたのさだめをわたしにおしえられるので、わがくちびるはさんびをとなえます。

172 あなたのすべてのいましめはただしいので、わがしたはみ言葉ことばうたいます。

173 わたしはあなたのさとしをえらびました。あなたのみを、つねにわがたすけとしてください。

174 しゅよ、わたしはあなたのすくいしたいます。あなたのおきてはわたしのよろこびです。

175 わたしをかして、あなたをほめたたえさせ、あなたのおきてを、わがたすけとしてください。

176 わたしはうしなわれたひつじのようにまよました。あなたのしもべをさがしてください。わたしはあなたのいましめをわすれないからです。