聖典
教義と聖約124
戻る 次へ


第124章

千八百四十一ねんがつ十九にち,イリノイしゅうノーブーにおいて,げんしゃジョセフ・スミスにあたえられたけいやくにんによるはくがいほうこうしてきたため,せいたちはミズーリしゅうらざるをなかった。千八百三十八ねんがつ二十七にちけで,ミズーリしゅうリルバーン・W・ボッグズによってはっされたぼくめつれいは,かれらにせんたくをまったくあたえなかった。このけいあたえられた千八百四十一ねんには,かつてイリノイしゅうコマースというむらがあったしょに,せいたちによってノーブーきずかれ,ここにきょうかいほんもうけられていた。

1-14ジョセフ・スミスは,がっしゅうこくだいとうりょうたち,およびすべてのくにとうしゃたちに,ふくいんげんしゅくせんげんするようめいじられる。15-21ハイラム・スミス,デビッド・W・パッテン,ジョセフ・スミス・シニア,およびせいしゃしゃなかにいるそのひとびとが,かれらのこうけつさととくのゆえにしゅくふくされる。22-28せいたちは,がいらいしゃをもてなすためのいえしん殿でんをノーブーにてるようにめいじられる。29-36しゃのためのバプテスマは,しん殿でんないしっこうしなければならない。37-44しゅたみは,せいなるしきしっこうのためにいつもしん殿でんてる。45-55せいたちは,てきぼうぎゃくがあるので,ジャクソンぐんしん殿でんてることをめんじょされる。56-83ノーブーハウスのけんちくのために,かずかずあたえられる。84-96ハイラム・スミスはされて,しゅくふくとなり,もろもろのかぎけ,オリバー・カウドリのていたしょくく。97-122ウィリアム・ローとひとびとは,かれらのはたらきにかんしてちゅうこくされる。123-145ちゅうおうもとやくいんたちがめいされ,かれらのしょぞくするていいんかいげられる。

1 まことに,しゅはあなた,すなわちわたしのしもべジョセフ・スミスにこのようにう。わたしは,あなたのなしたささげものあかしとをこころからよろこんでいる。わたしがあなたをてたのは,このもくてきのためである。すなわち,よわものたちによってわたしのしめすためである。

2 あなたのいのりをわたしはれる。そして,いのりへのこたえとして,わたしはあなたにう。わたしのふくいんと,このステークについて,ただちにげんしゅくせんげんするために,あなたはいまされている。このステークは,シオンのすみいしとなるようにわたしがもうけたものであり,きゅう殿でんのようなゆうさをもってみがげられるであろう。

3 このせんげんは,かいすみいたるまで,のすべてのおうに,またあなたがんでいるくにこうけつだいとうりょうだかたちに,またさんざいしているのすべてのくにぐにはっせられなければならない。

4 これを,にゅうこころをもって,せいれいちからによって,しるしなさい。これをしるすときに,せいれいがあなたのうち宿やどるであろう。

5 それらのおうやくにんかんするわたしのおもい,すなわちしょうらいなにかれらにこるかは,せいれいによってあなたにらされるからである。

6 よ,わたしは,シオンのひかりえいこうこころめるように,かれらにびかけようとしている。シオンにめぐみをさずけるさだめられたときたからである。

7 それゆえ,あなたがたはかれらをおそれることなく,こえたからかにせんげんし,あなたがたのあかしべてかれらにびかけなさい。かれらはくさのようであり,かれらのえいみな,すぐにはなのようだからである。かれらにそうするのは,かれらにべんかいがないようにするためである。

8 またそれは,わたしがわたしのかおおおいをけいばつかれらをおとずれ,しいたげるものしょぜんしゃなかさだめるためである。もしもかれらがわたしのしもべたちと,わたしがかれらにあきらかにしたわたしのあかしとをこばむならば,かれらはそこでぎしりをするであろう。

9 さらにまた,わたしはあなたがたのえきのためにかれらのおおくをおとずれ,かれらのこころやわらげ,それによって,あなたがたがかれらのまえめぐみをるように,またかれらがしんひかりるように,そしてほうじんがシオンをあがめるように,すなわちたかめるようにしよう。

10 あなたがたのおもいがけないときに,わたしのけいばつすみやかにる。わたしのたみあんぜんはどこにあり,またわたしのたみのこされたものたちのどころはどこにあるであろうか。

11 ましなさい,おお,おうたちよ。なさい。おお,わたしのたみたすけるために,あなたがたのきんぎんって,シオンのむすめたちのいえなさい。

12 さらにまた,まことに,わたしはあなたにう。わたしのしもべロバート・B・トンプソンに,あなたがこのせんげんつだいをさせなさい。わたしはかれのことを,またかれがあなたとともにいることをこころからよろこんでいる。

13 それゆえ,かれがあなたのじょげんしたがうようにさせなさい。そうすれば,わたしはおおくのしゅくふくをもってかれしゅくふくしよう。いまからのちかれがあらゆるてんちゅうじつかつせいじつであるようにさせなさい。そうすれば,かれはわたしのおおいなるものとなるであろう。

14 しかし,わたしがかんにんしょくほうこくかれもとめるということを,かれおぼえておかせなさい。

15 さらにまた,まことに,わたしはあなたにう。わたしのしもべハイラム・スミスさいわいである。かれこころこうけつであるので,またかれがわたしのまえただしいことをあいするので,しゅなるわたしはかれあいする,としゅう。

16 さらに,わたしのしもべジョン・C・ベネットに,おうたちとたみにわたしのことおくすあなたのつとめをたすけさせ,またなんのときにあなた,すなわちわたしのしもべジョセフ・スミスのかたわらにたせなさい。かれかんこくれるならば,むくいをうしなうことはないであろう。

17 あいがあるので,かれおおいなるものとなるであろう。かれはこのことをおこなうならば,わたしのものとなる,としゅう。わたしはかれおこなってきたことをた。かれがそれをつづけるならば,わたしはかれおこないをれて,かれにもろもろのしゅくふくおおいなるえいこうかんむりあたえよう。

18 さらにまた,わたしはあなたにう。わたしのおもいは,わたしのしもべライマン・ワイトがにゅうこころをもってシオンのためにおしえをつづけ,ひとびとまえにわたしをしんじていることをこくはくすることである。そうすれば,わたしは,わしつばさせるようにかれささえよう。そして,かれかれしんのためとわたしののために,えいこうほまれをるであろう。

19 それは,かれがそのわざえるとき,げんざいわたしとともにいるわたしのしもべデビッド・パッテンと,またわたしのしもべエドワード・パートリッジと,またわたしのとしいたしもべジョセフ・スミス・シニアむかえたように,わたしがかれをわたししんのもとにむかえるからである。ジョセフ・スミス・シニアはアブラハムみぎしており,さいわいなものであり,せいなるものである。かれはわたしのものだからである。

20 さらにまた,まことに,わたしはあなたにう。わたしのしもべジョージ・ミラーにはいつわりがない。そのこころこうけつであるので,かれしんらいできる。そして,かれがわたしのあかしいだいているあいのゆえに,しゅなるわたしはかれあいするのである。

21 それゆえ,わたしはあなたにう。わたしのしもべエドワード・パートリッジにおこなったように,わたしは,かれじょうビショップしょくむすかためて,かれがわたしのいえほうけんぶつり,わたしのたみなかまずしいものじょうしゅくふくあたえられるようにする,としゅう。わたしのしもべジョージはわたしをあがめるので,だれもかれかろんじてはならない。

22 わたしのしもべジョージと,わたしのしもべライマンと,わたしのしもべジョン・スナイダーと,ものたちは,わたしのしもべジョセフがしめすようないえを一けんかれしめしょに,わたしののためにてなさい。

23 それは宿しゅくはくするためのいえ,すなわちとおくからがいらいしゃたいざいするいえとなる。それゆえそれは,つかれたたびびとしゅことと,わたしがシオンのためにさだめたすみいしについて,つくづくとかんがえるあいだけんこうあんぜんられるように,そのままれるにあたいするりっいえでなければならない。

24 このいえをわたしののためにてるならば,そしてにんめいされるかんちょうがいかなるけがれもそこにはいってることがないようにするならば,それはけんぜんまいとなるであろう。それはせいなるものでなければならない。そうでなければ,しゅなるあなたがたのかみはそこにまない。

25 さらにまた,まことに,わたしはあなたがたにう。わたしのせいたちをみなとおくからさせなさい。

26 あなたがたはあしはや使しゃたち,すなわちえらばれた使しゃたちをつかわして,かれらにいなさい。「あなたがたのすべてのきんと,ぎんと,ほうせきと,すべてのぶつたずさえてなさい。また,ぶつについてのしきっているもので,ることをのぞみ,かつることのできるものを,みなともなってなさい。また,つげのと,もみのと,まつを,のすべてのとうととともにってなさい。

27 また,てつと,どうと,しんちゅうと,えんと,のすべてのとうといものもってなさい。そして,いとたかかためるように,わたしののために一つのいえてなさい」と。

28 それは,いとたかものて,うしなわれたもの,すなわちいとたかものったもの,すなわちかんぜんしんけんふたたびあなたがたにかいふくできるしょじょうにないからである。

29 それは,かれら,すなわちわたしのせいたちがしゃわりにバプテスマけるバプテスマフォントがじょうにないからである。

30 すなわち,このしきはわたしのいえぞくするものであり,あなたがたがわたしのためにいえてることのできないほどまずしいときをのぞいて,わたしはこれをれることはありない。

31 しかし,わたしはあなたがた,すなわち,わたしのせいであるあなたがたすべてにめいじる。わたしのためにいえなさい。わたしのためにいえてるのにじゅうぶんかんを,わたしはあなたがたにあたえる。そして,このかんちゅうは,あなたがたのバプテスマをれる。

32 しかしよ,このさだめられたかんわると,わたしはあなたがたのしゃのためのバプテスマをれない。そして,もしあなたがたがさだめられたかんわりにこれらのことをおこなわなければ,あなたがたのしゃとともに,あなたがたはきょうかいとしてこばまれるであろう,としゅなるあなたがたのかみう。

33 まことに,わたしはあなたがたにう。しゃのためのバプテスマのしきおこないえをわたしのためにてるじゅうぶんかんのちは,あなたがたのしゃのためのバプテスマをれることはありない。これは,しゃのためのバプテスマをおこなしょとして,そうせいまえからさだめられたものである。

34 あなたがたはほまれとえいこうけるために,そこでせいなるしんけんかぎさずけられるのである。

35 このかんぎたのちは,さんざいしているものたちによるしゃのためのバプテスマをわたしはれない,としゅう。

36 シオンとそのステークとエルサレム,すなわち,わたしがどころとしてさだめたそれらのしょは,あなたがたのしゃのためのバプテスマをおこなところとなる,とさだめられているからである。

37 さらにまた,まことに,わたしはあなたがたにう。あなたがたがわたしののためにてたいえであなたがたのあらおこなわなくて,どうしてそれがわたしにれられようか。

38 わたしがモーセに,一つのまくてるように,そしてなかをそれをはこんでくように,またやくそくで一つのいえてるようにめいじたのはこのためである。そうすることによって,かいそんざいするまえからかくされてきたしきあきらかにするためであった。

39 それゆえ,まことに,わたしはあなたがたにう。あなたがたのあぶらそそと,あなたがたのあらいと,あなたがたのしゃのためのバプテスマと,あなたがたのせいかいと,レビのらによるあなたがたのせいねんと,あなたがたがかみとのまじわりをけるもっとせいなるしょにおけるあなたがたのしんたくと,シオンのけいもといはじまりのための,またシオンのすべてのまちえいこうほまれとエンダウメントのためのあなたがたのおきてさいけつは,わたしのせいなるのためにてるようにとわたしのたみつねめいじられる,わたしのせいなるいえしきによってさだめられる。

40 まことに,あなたがたにう。わたしののためにこのいえてて,わたしがそこでたみしきしめすことができるようにしなさい。

41 わたしはそうせいまえからかくされてきたこと,すなわちときちるしんけんだいかんすることを,わたしのきょうかいしめそうおもうからである。

42 わたしはこのいえかんするすべてのことと,そのしんけんと,これをてるしょをわたしのしもべジョセフにしめそう。

43 あなたがたは,これをてることをかんがえたしょに,これをてなければならない。そこは,これをてるようにわたしがあなたがたのためにえらんだしょだからである。

44 あなたがたがせいりょくくしてはたらくならば,わたしはそのしょせいべつして,せいなるところとしよう。

45 そして,わたしのたみが,わたしのこえと,わたしのたみみちびくためにわたしがにんめいしたしもべたちこえしたがうならば,よ,まことに,わたしはうが,かれらはそのしょからうつされることはない。

46 しかし,もしかれらがわたしのこえにも,わたしがにんめいしたこれらのものこえにもしたがおうとしなければ,かれらはわたしのせいなると,せいなるしきけんしょうと,わたしがかれらにあたえるせいなることけがすので,しゅくふくされないであろう。

47 そして,もしあなたがたがわたしののためにいえてながら,わたしのうことをおこなわなければ,わたしはあなたがたにてるちかたさず,あなたがたがわたしのたいするやくそくこうしない,としゅう。

48 あなたがたは,しゅくふくわりに,あなたがたしんおこないによって,すなわちあなたがたのおろかなこうによって,またあなたがたがわたしのまえでなすすべてのまわしいおこないによって,あなたがたしんこうべにのろいとはげしいいかり,いきどおり,およびさばきをまねくからである。

49 まことに,まことに,あなたがたにう。わたしがひとらのだれかにわたしののためにあるわざおこなうようめいじ,そしてそれらひとらがせいりょくくし,かれらのっているすべてをくしてそのわざげるようにつとめ,かつねっしんであることをやめなければ,かれらのてきかれらをおそって,かれらがそのわざげるのをさまたげるとき,よ,わたしはとうぜんのこととして,もうひとらのにそのわざもとめることはなく,かれらのささげものれる。

50 そして,わたしのわざさまたげたものあらためず,わたしをにくむかぎり,わたしはかれらのこうべに,だい,四だいいたるまで,ざいあくむくいと,わたしのせいなるりっぽういましめにそむいたことのむくをもたらす,としゅなるかみう。

51 それゆえ,このゆうで,ミズーリしゅうジャクソンぐんにわたしののために一つのまちと一つのいえてるようにわたしからめいじられたが,てきによってさまたげられたものたちの,そのささげものをわたしはれたのである,としゅなるあなたがたのかみう。

52 てきあらためず,わたしをにくむかぎり,わたしはかれらのこうべに,三だい,四だいいたるまで,さばはげしいいかり,いきどおり,たんのうぎしりをおよぼそう,としゅなるあなたがたのかみう。

53 わたしは,わざおこなうようにめいじられながらてきによって,またぼうぎゃくによってそれをさまたげられたすべてのものかんして,あなたがたをなぐさめるために,これをあなたがたへの一つのれいとする,としゅなるあなたがたのかみう。

54 わたしはしゅなるあなたがたのかみであり,ミズーリのころされた,あなたがたのこころきよ同胞はらからをすべてすくう,としゅう。

55 さらにまた,まことに,わたしはあなたがたにう。わたしはふたたびあなたがたにめいじる。わたしののためにまことにこのしょに一つのいえてて,わたしからめいじられるすべてのことにちゅうじつであることををもってしめし,また,わたしがあなたがたをしゅくふくし,あなたがたにほまれとめつえいえんいのちかんむりとしてあたえることができるようにしなさい。

56 さて,わたしは,がいらいしゃ宿しゅくはくのためにてるようにめいじたわたしの宿しゅくはくじょかんして,あなたがたにう。それをわたしののためにて,わたしのけ,わたしのしもべジョセフとそのぞくそこにまわせるようにしなさい。

57 このあぶらそそぎを,わたしはかれこうべおこなって,かれしゅくふくかれのちそんこうべにもあたえられるようにしたからである。

58 また,わたしはのもろもろのぞくについてアブラハムったように,わたしのしもべジョセフにもう。「あなたにより,またあなたのそんにより,ぞくしゅくふくけるであろう。」

59 それゆえ,わたしのしもべジョセフとかれのちそんを,とこしえにいつまでも,そのいえまわせるようにしなさい,としゅう。

60 また,そのいえをノーブーハウスとけなさい。そして,それがひとにとってよろこばしいまい,またつかれたたびびとにとってきゅうそくじょとなるようにして,かれがシオンのえいこうと,そのすみいしであるこのまちえいこうをつくづくとかんがえられるようにしなさい。

61 また,だかさいばいじょとなりシオンのぼうへきうえにんとなるようにわたしがさだめたものたちから,じょげんけられるようにしなさい。

62 よ,まことに,わたしはあなたがたにう。わたしのしもべジョージ・ミラーと,わたしのしもべライマン・ワイトと,わたしのしもべジョン・スナイダーと,わたしのしもべピーター・ホーズは,そのいえてるために,みずからをしきし,そのなか一人ひとりえらんでいんかいかんするかいちょうにしなさい。

63 また,やくさくせいし,それによりそのいえてるためのかぶしきほんれるようにしなければならない。

64 かれらはそのいえかぶしきとして一かぶ五十ドルまんってはならない。また,そのいえかぶしきとして,だれであろうと一人ひとりから一まん五千ドルをることはゆるされる。

65 しかし,だれであろうと一人ひとりから一まん五千ドルをえるかぶしきほんることはゆるされない。

66 また,そのいえかぶしきとして,だれであろうと一人ひとりから一かぶ五十ドルまんることもゆるされない。

67 また,だれであろうとかぶるときにかれらのにそのかぶしきほんはらまないものを,このいえかぶぬしとしてれることはゆるされない。

68 また,かれかれらのはらかぶしきほんれいして,そのいえかぶる。しかし,もしもかれらのはらみをしなければ,かれはそのいえかぶいっさいってはならない。

69 また,だれであろうとかれらのかぶしきほんはらむならば,それは,かれしんのちそんのために,そのいえかぶこうかんされる。かれとそのそうぞくにんがそのかぶゆうして,かれしんゆうこうによりそのかぶばいきゃくあるいはじょうしないかぎり,そのままである。あなたがたがわたしのおもうところをおこなおうとおもうならば,このしたがうであろう,としゅなるあなたがたのかみう。

70 さらにまた,まことに,わたしはあなたがたにう。もしわたしのしもべジョージ・ミラーと,わたしのしもべライマン・ワイトと,わたしのしもべジョン・スナイダーと,わたしのしもべピーター・ホーズは,げんきんで,あるいはげんきんえられるざいさんで,かぶしきほんをそのるならば,そのかぶしきほんのいかなるぶんであろうと,それをそのいえかんするがいどのようなもくてきにもりゅうようしてはならない。

71 また,もしかれらがそのかぶしきほんのいかなるぶんであろうと,かぶぬししょうだくなしにそのいえがいのどこかにりゅうようするならば,そしてそのいえがいのどこかにりゅうようするそのかぶしきほんの四ばいへんさいしなければ,かれらはのろわれ,そのしょくから退しりぞけられる,としゅなるかみう。しゅなるわたしはかみであり,これらのことのいずれにかんしてもあなどられることはありないからである。

72 まことに,わたしはあなたがたにう。わたしのしもべジョセフに,そのいえてるために,かれがよいとおもうままに,かれらのかぶしきほんはらませなさい。しかし,わたしのしもべジョセフは,そのいえのために一まん五千ドルをえるかぶしきほんはらむことはできないし,五十ドルにたないぶんはらむことはできない。ほかのいかなるものもそれはできない,としゅう。

73 また,ぶんかんするわたしのおもいをりたいとのぞんでいるものたちがほかにもおり,かれらはわたしにそれをねがもとめてきた。

74 それゆえ,わたしのしもべビンソン・ナイトについてあなたがたにう。かれがわたしのおもうところをおこなおうとするならば,かれに,かれしんのちそんのために,そのいえかぶしきほんしゅっさせなさい。

75 また,かれに,たみなかながくかつおおきくこえげて,まずしいものとぼしいもののことをうったさせなさい。かれおこたってはならず,ちしてはならない。これをまもれば,かれのささげものはわたしにとってカインのささげもののようではなくなるので,わたしはそれをれよう。そして,かれはわたしのものとなる,としゅう。

76 かれぞくよろこばせ,かれらのこころなんからてんじさせなさい。わたしはかれえらび,かれあぶらそそぎ,そしてかれぞくなかほまれをあたえられるからである。わたしはかれのすべてのつみゆるそう,としゅう。アーメン。

77 まことに,わたしはあなたがたにう。わたしのしもべハイラムに,かれがよいとおもうままに,かれしんのちそんのために,そのいえかぶしきほんしゅっさせなさい。

78 わたしのしもべアイザック・ギャランドに,そのいえかぶしきほんしゅっさせなさい。しゅなるわたしはかれおこなってきたことのゆえにかれあいし,かれのすべてのつみゆるす。それゆえ,かれがそのいえかぶっていることをおぼえておきなさい。

79 わたしのしもべアイザック・ギャランドがあなたがたのなかからえらばれ,わたしのしもべウィリアム・マークスによってせいにんされ,かれからしゅくふくけて,わたしのしもべハイラムとともにかけ,わたしのしもべジョセフがかれらにするわざげられるようにしなさい。そうすれば,かれらはおおいにしゅくふくされるであろう。

80 わたしのしもべウィリアム・マークスに,かれがよいとおもうままに,かれしんそんのために,そのいえかぶしきほんはらませなさい。

81 わたしのしもべヘンリー・G・シャーウッドに,かれがよいとおもうままに,かれしんのちそんのために,そのいえかぶしきほんはらませなさい。

82 わたしのしもべウィリアム・ローに,かれしんのちそんのために,そのいえかぶしきほんはらませなさい。

83 かれがわたしのおもうところをおこなおうとするならば,かれに,ひがし,すなわちカートランドにぞくれてかせてはならない。それでも,しゅなるわたしはカートランドをきずげる。しかし,しゅなるわたしはそのじゅうみんたいしてらしめをようしている。

84 わたしのしもべアルモン・バビットについては,わたしがよろこばないおおくのことがある。よ,かれはわたしがさだめたじょげん,すなわちわたしのきょうかいだいかんちょうかいじょげんわりに,ぶんじょげんかくりつしようとせつぼうしている。かれはわたしのたみれいはいするために一つのきんうしかかげている。

85 わたしのいましめをまもろうとしてここにものをだれも,このしょかららせないようにしなさい。

86 かれらがここにむならば,わたしのためにきるようにさせ,もしもぬならば,わたしのためにぬようにさせなさい。かれらはここでそのろうをすべてかれてやすかれらのわざつづけるであろう。

87 それゆえ,わたしのしもべウィリアムに,わたしをしんらいさせ,このびょうのことでぞくについてしんぱいするのをやめさせなさい。あなたがたはわたしをあいするならば,わたしのいましめをまもりなさい。そうすれば,このびょうはあなたがたにえいこうもたらすであろう。

88 わたしのしもべウィリアムに,わたしのたまうごかされるままに,ウォーソーのじゅうみんと,カーセージのじゅうみんと,バーリントンのじゅうみんと,マディソンのじゅうみんたいして,おおごえで,おおいなるよろこびをもってわたしのえいえんふくいんせんげんさせなさい。また,わたしのそうたいかいでさらにあたえられるのを,にんたいづよくかつねっしんのぞませなさい,としゅう。

89 かれがわたしのおもうところをおこなおうとするならば,かれに,いまからのち,わたしのしもべジョセフのじょげんしたがわせ,ぶんっているものでまずしいものささえさせ,またもののためにわたしのせいなることあたらしいほんやくしゅっぱんさせなさい。

90 かれがこれをおこなおうとするならば,わたしはおおくのしゅくふくをもってかれしゅくふくして,かれてられることも,そのそんがパンをこともないようにしよう。

91 さらにまた,まことに,わたしはあなたがたにう。わたしのしもべウィリアムを,わたしのしもべハイラムのわりにわたしのしもべジョセフのもんとしてえらび,せいにんし,あぶらそそぎなさい。それは,わたしのしもべハイラムが,しゅくふくによって,またけんによって,かれちちおやによりにんめいされたしゅくふくというしんけんしょくくためである。

92 それは,いまからのちかれがわたしのたみのすべてのこうべさずけるしゅくふくしゅくふくかぎち,

93 かれしゅくふくするものしゅくふくされ,かれのろうものがのろわれ,またかれじょうつなぐことがなんでもてんでつながれ,かれじょうくことがなんでもてんかれるためである。

94 これからさき,わたしはかれにんめいして,わたしのしもべジョセフとどうように,わたしのきょうかいのためにげんしゃせいけんしゃけいしゃとする。

95 それは,かれがわたしのしもべジョセフとちからわせてはたらくためであり,またわたしのしもべジョセフからじょげんけるためである。わたしのしもべジョセフはかれにもろもろのかぎしめすであろう。これらのかぎによって,かれもとめればあたえられ,またかつてわたしのしもべオリバー・カウドリあたえられたおなしゅくふくと,えいこうと,ほまれと,しんけんと,しんけんたまものかんむりとしてけるのである。

96 それは,わたしのしもべハイラムが,わたしがかれしめすことをあかしして,かれとこしえにいつまでもそんけいめておぼえられるためである。

97 わたしのしもべウィリアム・ローにも,もろもろのかぎあたえて,それらのかぎによってかれしゅくふくもとめればあたえられるようにしなさい。かれがわたしのまえけんそんであって,いつわりがないようにさせなさい。そうすれば,かれはわたしのたま,すなわちなぐさぬしけるであろう。そのなぐさぬしは,すべてのことについてかれしんあきらかにし,またかれうべきことをひつようなときにかれらせるであろう。

98 また,かれにはこのようなしるしともなう。すなわち,かれびょうにんいやあくれいし,またもうどくものからすくされるであろう。

99 また,かれどくじゃにかかとをらえられることのないみちみちびかれるであろう。また,わしつばさっているように,かれおもえがことがらなかがるであろう。

100 かれしゃをよみがえらせることをわたしがのぞむならば,かれに,そのこえおさえさせてはならない。

101 それゆえ,わたしのしもべウィリアムに,よろこびとかんをもって,またとこしえにいつまでもいておられるかたに,「ホサナ」とさけびつつ,しむことなくこえたからかにさけもとめさせなさい,としゅなるあなたがたのかみう。

102 よ,わたしはあなたがたにう。わたしのしもべウィリアムと,わたしのしもべハイラムには,かれらのためだけの,ある使めいそなえている。わたしのしもべジョセフはひつようとされているので,いえにとどまらせなさい。のこりについてはのちにあなたがたにしめす。まことにそのとおりである。アーメン。

103 さらにまた,まことに,わたしはあなたがたにう。わたしのしもべシドニーがわたしにつかえ,わたしのしもべジョセフのもんであろうとするならば,かれを,ってのぼってされたしょくくようにさせ,わたしのまえにへりくだらせなさい。

104 もしかれれられるささげものをささげ,あかしべ,わたしのたみとともにとどまるならば,よ,しゅなるあなたがたのかみであるわたしは,かれいやされるようにかれいやそう。そして,かれやまやまうえふたたこえげ,わたしのまえだいべんしゃとなるであろう。

105 かれさせて,わたしのしもべジョセフがしょちかくにぞくまわせるようにさせなさい。

106 また,かれたびをしているあいだいつも,ラッパのおとのようにこえげて,きたるべきはげしいいかりをのがれるようものけいこくさせなさい。

107 かれにわたしのしもべジョセフをたすけさせ,またわたしのしもべウィリアム・ローにもわたしのしもべジョセフをたすけさせなさい。そして,わたしがぜんにあなたがたにったように,おうたちにげんしゅくせんげんしなさい。

108 わたしのしもべシドニーがわたしのおもうところをおこなおうとするならば,かれぞくひがしうつさせてはならない。しかし,わたしがったように,そのまいをえさせなさい。

109 よ,かれがわたしのていしたまち,すなわちノーブーからはなれて,あんぜんどころいだそうとすることは,わたしのおもいにかなわない。

110 まことに,わたしはあなたがたにう。まさにいまかれはわたしのこえしたがうならば,さいわいである。まことにそのとおりである。アーメン。

111 さらにまた,まことに,わたしはあなたがたにう。わたしのしもべエイモス・デイビーズに,宿しゅくはくのためのいえ,すなわちノーブーハウスをてるためにわたしがにんめいしたものたちのかぶしきほんはらませなさい。

112 かれかぶつことをのぞむならば,かれに,このようにおこなわせなさい。また,わたしのしもべジョセフのじょげんしたがわせ,ひとびとしんらいるためにぶん使つかってはたらかせなさい。

113 かれは,ぶんまかせられたすべてのこと,すなわちわずかなものにもちゅうじつであることををもってしめすとき,おおくをおさめるものとされるであろう。

114 それゆえ,かれたかくされるために,ぶんしんひくくさせなさい。まことにそのとおりである。アーメン。

115 さらにまた,わたしはあなたがたにう。わたしのしもべロバート・D・フォスターがわたしのこえしたがおうとするならば,かれに,わたしのしもべジョセフとむすんだけいやくしたがって,おりおりもんひらかれるのにおうじて,ジョセフのために一けんいえてさせなさい。

116 かれに,おろかなこうをすべてあらためさせ,あいをまとわせ,あくおこなうことをやめさせ,かれじょうことをすべててさせなさい。

117 また,かれしんのちそんのために,ノーブーハウスのいんかいかぶしきほんはらませなさい。

118 わたしのしもべたち,ジョセフとハイラムとウィリアム・ローのじょげんしたがわせ,またわたしがシオンのもといえるためにしたけんのうものたちにもしたがわせなさい。そうすれば,とこしえにいつまでも,かれさいわいである。まことにそのとおりである。アーメン。

119 さらにまた,まことに,わたしはあなたがたにう。『モルモンしょ』と,わたしがあなたがたにあたえたかずかずけいしんじるものでなければ,だれにもノーブーハウスのいんかいかぶしきほんはらませてはならない,としゅなるあなたがたのかみう。

120 これじょうのもの,あるいはこれのものはあくからて,しゅくふくではなく,のろいがともなうからである,としゅなるあなたがたのかみう。まことにそのとおりである。アーメン。

121 さらにまた,まことに,わたしはあなたがたにう。ノーブーハウスのいんかいものには,かれらがノーブーハウスをてるにたっておこなうすべてのはたらきにたいして,せいとうほうきゅうさせなさい。かれらのほうきゅうは,そのきんがくについてかれしんあいだどうするとおりにしなさい。

122 かれらのせいかつのためにひつようであれば,かれらのほうきゅうたいするまえを,かぶしきほんはらかくじんたんするようにしなさい,としゅう。そうでなければ,かれらのはたらきは,かれらのためにそのいえかぶしきほんさんにゅうされる。まことにそのとおりである。アーメン。

123 まことに,わたしはあなたがたにう。わたしはいま,わたしのしんけんぞくするやくいんをあなたがたにあたえて,あなたがたがそのかぎ,すなわちメルキゼデクくらいしたがう,またわたしのひとくらいしたがしんけんかぎてるようにする。

124 さいしょに,わたしはあなたがたにハイラム・スミスをあたえて,あなたがたへのしゅくふくとし,わたしのきょうかいむすがたしゅくふく,すなわちやくそくせいなるたまものとする。あなたがたは,ゆうわくときがあなたがたにおよんでもたおれることのないように,そのやくそくせいなるたまによりあがないのまでむすかためられるのである。

125 わたしはあなたがたに,わたしのしもべジョセフをあたえて,わたしのきょうかいのすべてをかんするかんちょうろうとし,ほんやくしゃけいしゃせいけんしゃげんしゃとする。

126 わたしはかれに,もんとしてわたしのしもべシドニー・リグドンとわたしのしもべウィリアム・ローをあたえて,これらのものぜんきょうかいのためにしんたくけるだいかんちょうかいていいんかいこうせいするようにする。

127 わたしはあなたがたに,わたしのしもべブリガム・ヤングあたえて,じゅう使じゅんかいひょうかいかんするかいちょうとする。

128 このじゅう使は,すみにわたしのおうこくけんのうひらき,そののち,すべてのつくられたものにわたしのことおくかぎつ。

129 これらのものは,ヒーバー・C・キンボール,パーリー・P・プラット,オーソン・プラット,オーソン・ハイド,ウィリアム・スミス,ジョン・テーラー,ジョン・E・ページ,ウィルフォード・ウッドラフ,ウィラード・リチャーズ,ジョージ・A・スミスである。

130 デビッド・パッテンは,わたしがわたししんのもとにれたよ,かれしんけんかれからものはだれもいない。しかし,まことに,わたしはあなたがたにう。べつものをそのしににんめいしてもよい。

131 さらにまた,わたしはあなたがたにう。わたしはあなたがたに,シオンのすみいしのためにこうとうひょうかいあたえる。

132 すなわち,サミュエル・ベント,ヘンリー・G・シャーウッド,ジョージ・W・ハリス,チャールズ・C・リッチ,トーマス・グローバー,ニューエル・ナイト,デビッド・ドート,ダンバー・ウィルソン—セイモア・ブランソンは,わたしがわたししんのもとにれた。かれしんけんものはだれもいない。しかし,かれわりにべつものをそのしんけんにんじてもよい。まことに,わたしはあなたがたにう。わたしのしもべアロン・ジョンソンをかれわりにこのしにせいにんしなさい—デビッド・フルマー,アルフィアス・カトラー,ウィリアム・ハンティントンである。

133 さらにまた,わたしはあなたがたにドン・C・スミスをあたえて,だいさいていいんかいかんするかいちょうとする。

134 このしきは,さんざいしているそれぞれのステークかんするじょうにんかいちょうすなわちしもべにんめいされるものたちにかくあたえるもくてきせいていされている。

135 かれらはのぞむならばたびをしてもよいが,むしろじょうにんかいちょうとしてせいにんされている。これはかれらがされたしょくである,としゅなるあなたがたのかみう。

136 わたしはかれに,もんとしてアマサ・ライマンとノア・パッカードをあたえて,かれらがわたしのきょうかいだいさいていいんかいかんするようにする,としゅう。

137 さらにまた,わたしはあなたがたにう。わたしはあなたがたに,ジョン・A・ヒックスと,サミュエル・ウィリアムズと,ジェシー・ベーカーをあたえる。かれらのしんけんちょうろうていいんかいかんするものであり,そのていいんかいじょうにんほうしゃとなるためにもうけられている。しかしながら,かれらはたびをしてもよいが,それでもわたしのきょうかいじょうにんほうしゃとなるためにせいにんされている,としゅう。

138 さらにまた,わたしはあなたがたに,ジョセフ・ヤング,ジョサイア・バターフィールド,ダニエル・マイルズ,ヘンリー・ヘリマン,ゼラ・パルシファー,リーバイ・ハンコック,ジェームズ・フォスターをあたえて,かれらがしちじゅうにんていいんかいかんするようにする。

139 このていいんかいは,じゅんかいこうとうひょうかいすなわちわたしの使たちが,わたしのまえみちそなえるためにかれらをつかわすところであればどこででも,ぜんかいでわたしのについてあかしするじゅんかいちょうろうのためにもうけられている。

140 このていいんかいちょうろうていいんかいちがいは,いっぽうえずたびをするのにたいして,ほうおりおりしょきょうかいかんするところにある。ちょうろうていいんかいおりおりかんせきにんつが,しちじゅうにんていいんかいかんせきにんたない,としゅなるあなたがたのかみう。

141 さらにまた,わたしはあなたがたにう。わたしはあなたがたに,ビンソン・ナイトと,サミュエル・H・スミスと,シャドラク・ラウンディー(もしかれれるならば)をあたえて,かれらがビショップリックかんするようにする。このビショップリックについては,『きょうせいやく』のしょなかべられている。

142 さらにまた,わたしはあなたがたにう。さいのためにサミュエル・ロルフとかれもんたちを,またきょうかいちょうとそのもんたち,しつかいちょうとそのもんたち,またステークのかいちょうとそのもんたちをあなたがたにあたえる。

143 じょうしょくとそのかぎをわたしがあなたがたにさずけたのは,たすけのため,かんのため,ほうわざとわたしのせいたちのかんせいのためである。

144 また,わたしはあなたがたにいましめをあたえる。あなたがたはこれらのしょくをすべてたし,わたしがべたそれらのまえそうたいかいしょうにんするか,そうでなければ,それらをにんしなければならない。

145 また,あなたがたはわたしののためにわたしのいえてるとき,そこにこれらすべてのしょくのためのようしなければならない,としゅなるあなたがたのかみう。まことにそのとおりである。アーメン。