聖典
教義と聖約103
戻る 次へ

第103章

千八百三十四ねんがつ二十四にち,オハイオしゅうカートランドにおいて,げんしゃジョセフ・スミスをとおしてあたえられたけい。パーリー・P・プラットとライマン・ワイトが,ジャクソンぐんせいたちのきゅうじょならびにせいたちがかれらのもどることについてげんしゃきょうするために,ミズーリからオハイオしゅうカートランドにやってた。このけいは,かれらがとうちゃくしたのちあたえられたものである。

1-4ジャクソンぐんせいたちがはくがいされるのをしゅゆるされたゆう5-10せいたちはいましめをまもるならばしょうる。11-20シオンのあがないはちからによってげられる。しゅしゅたみまえかれる。21-28せいたちはシオンにしゅうごうしなければならない。ぶんいのちてるものは,ふたたびそれをいだす。29-40なんにんものきょうだいたちがシオンのじんえいしきしてシオンへくようにされる。ちゅうじつであれば,かれらはしょうやくそくされる。

1 まことに,わたしはともであるあなたがたにう。よ,シオンのらされたきょうだいたちのすくいとあがなかんして,あなたがたがぶんたちのつとめをたすほうほうることができるように,わたしはあなたがたにけいいましめをあたえる。

2 かれらはわたしのてきによってされたれた。それゆえ,わたしは,わたししんさだめたときに,はげしいいかりをこれらのてきかぎりなくそそごう。

3 わたしはいままでかれらがそうするのをゆるしてきた。それは,かれらがそのざいあくますたして,そのさかずきちるためであり,

4 また,わたしのにちなんでぶんしんものたちが,わたしのあたえたくんかいいましめにかんぜんにはしたがわなかったので,しばしのあいだ,ひどくかつきびしいらしめけるようにするためである。

5 しかし,まことに,わたしはあなたがたにう。わたしのたみが,しゅなるかれらのかみであるわたしのあたえるかんこくいまこのてんからしたがうならば,わたしは,かれらがしょうらいはっきりとかいする一つのさだめをすでにくだしている。

6 よ,わたしがさだめたので,かれらはまさにいまこのてんから,わたしのてきはじめるであろう。

7 しゅなるかれらのかみであるわたしのかたるすべてのことしたがことによって,かれらはえずしょうるであろう。そして,ついにはのもろもろのおうこくがわたしのあししたしたがい,せいたちあたえられてせいたちはとこしえにいつまでもこれをしょゆうするようになるであろう。

8 しかし,もしもわたしのたみがわたしのいましめをまもらず,わたしのすべてのことしたがおうとしなければ,おうこくかれらにつであろう。

9 かれらはひかりとなり,ひとびとすくとなるようにさだめられた。

10 もしもかれらがひとびとすくでなければ,かれらはしおうしなったしおのようであり,もはやなんやくにもたず,ただそとてられてひとびとみつけられるだけである。

11 しかし,まことに,わたしはあなたがたにう。わたしは,らされたあなたがたのきょうだいたちがそのぎのかえって,シオンのれたところきずげるようにさだめた。

12 わたしがぜんいましめのなかであなたがたにったように,おおくのかんなんのちしゅくふくるのである。

13 よ,あなたがたのあがないと,あなたがたのきょうだいたちのあがない,すなわちかれらがシオンのもどされて,てられ,もうたおされることのないこと,これが,わたしがあなたがたのかんなんとあなたがたのきょうだいたちのかんなんのちるとやくそくしたしゅくふくである。

14 しかしながら,もしもかれらがそのぎをけがすならば,かれらはたおされる。かれらがそのぎをけがすならば,わたしはかれらをようしゃしないからである。

15 よ,わたしはあなたがたにう。シオンのあがないはちからによってげられなければならない。

16 それゆえ,わたしは一人ひとりおとこをわたしのたみのためにてよう。そのおとこは,モーセがイスラエルのらをみちびいたようにかれらをみちびくであろう。

17 あなたがたはイスラエルのらであり,アブラハムのそんであって,ちからにより,またべられたうでをもって,とらわれのからみちびされなければならないからである。

18 そして,あなたがたのせんさいしょみちびかれたように,まことにシオンはあがなわれるであろう。

19 それゆえ,あなたがたはちしてはならない。わたしはあなたがたのせんに,「わたしのてん使はあなたがたのまえのぼってくけれども,わたしはいっしょではない」とったが,あなたがたにはそのようにわないからである。

20 むしろ,わたしはあなたがたにう。「わたしのてん使たちはあなたがたのまえのぼってき,わたしもともにおり,やがてあなたがたはしょゆうするであろう。」

21 まことに,まことに,わたしはあなたがたにう。わたしのしもべジョセフ・スミス・ジュニアこそ,わたしがあなたがたにべたたとえのなかじゅえんしゅじんかたりかけたしもべにたとえたひとである。

22 それゆえ,わたしのしもべジョセフ・スミス・ジュニアは,シオンの,すなわちわたしにほうけんされたきんせんをもってわたしがったあつまるように,わたしのいえゆう,すなわち,わたしのわかものたちとちゅうねんものたちにいなさい。

23 また,すべてのきょうかいは,かしこひとびときんせんたせてつかわし,わたしがめいじたようにこうにゅうしなさい。

24 また,あなたがたがわたしのてきたいするしょうをわたしのまえってのちに,かれらが,わたしがシオンのとなるようにせいべつしたから,すなわちあなたがたしんから,あなたがたをはらうためにあなたがたにかってるならば,あなたがたはかれらをのろわなければならない。

25 また,だれであろうと,あなたがたがのろうものをわたしはのろうであろう。また,あなたがたはわたしのてきほうふくしなければならない。

26 わたしをにくものたちの三だい,四だいいたるまで,わたしはあなたがたとともにいて,わたしのてきほうふくするであろう。

27 だれもわたしのためにぶんいのちてるのをおそれてはならない。わたしのためにぶんいのちてるものは,ふたたびそれをいだすからである。

28 また,わたしのためにすすんでぶんいのちてないものは,わたしのではない。

29 わたしのおもいは,わたしのしもべシドニー・リグドンが,ひがしほうにおけるかいしゅうなかでそのこえげて,シオンのかいふくあがないにかんしてわたしがしょきょうかいあたえたいましめをまもるように,かれらをそなえることである。

30 わたしのおもいは,わたしのしもべパーリー・P・プラットとわたしのしもべライマン・ワイトが,シオンののぼってたいを,十にん,二十にん,五十にん,百にんずつて,わたしのいえゆう五百にんるまで,きょうだいたちのかえらないことである。

31 よ,これがわたしのおもいである。もとめなさい。そうすれば,あたえられるであろう。しかし,ひといつでもわたしのおもうところをおこなうわけではない。

32 それゆえ,あなたがたは,もし五百にんることができなければ,三百にんるようにねっしんつとめなさい。

33 また,もし三百にんることができなければ,百にんるようにねっしんつとめなさい。

34 しかし,まことに,わたしはあなたがたにう。わたしはあなたがたにいましめをあたえる。あなたがたとともにシオンののぼってくわたしのいえゆうにんるまで,シオンののぼってってはならない。

35 それゆえ,わたしがあなたがたにったように,もとめなさい,そうすればあたえられるであろう。わたしのしもべジョセフ・スミス・ジュニアがあなたがたとともにき,わたしのたみなかかんし,ほうけんされたでわたしのおうこくしきし,あなたがたにあたえられた,またしょうらいあたえられるりっぽういましめのうえにシオンのらをてることができるように,しんけんいのりなさい。

36 すべてのしょうえいこうは,あなたがたのねっしんと,ちゅうじつさと,しんこういのとおしてあなたがたにもたらされるのである。

37 わたしのしもべパーリー・P・プラットは,わたしのしもべジョセフ・スミス・ジュニアとともにたびをしなさい。

38 わたしのしもべライマン・ワイトは,わたしのしもべシドニー・リグドンとともにたびをしなさい。

39 わたしのしもべハイラム・スミスは,わたしのしもべフレデリック・G・ウィリアムズとともにたびをしなさい。

40 わたしのしもべオーソン・ハイドは,わたしのしもべオーソン・プラットとともにたびをし,わたしがあなたがたにあたえたこれらのいましめをまもるために,わたしのしもべジョセフ・スミス・ジュニアがかれらにげるところへどこへでもきなさい。そして,のこりはわたしのにゆだねなさい。まことにそのとおりである。アーメン。