聖典
教義と聖約7
戻る 次へ

第7章

千八百二十九ねんがつ,ペンシルベニアしゅうハーモニーにおいて,げんしゃジョセフ・スミスとオリバー・カウドリにあたえられたけいかれらが,しゅからあいされたヨハネがにくたいにとどまっているか,それともんでしまったか,ウリムとトンミムによってたずねたときにあたえられたものである。このけいは,ヨハネがようしるしてみずかかくしておいたろくやくぶんである。

1-3しゅからあいされたヨハネは,しゅられるときまでながらえる。4-8ペテロとヤコブとヨハネは,ふくいんかぎつ。

1 しゅはわたしにわれた。「わたしのあいするヨハネよ,あなたはなにのぞか。あなたのほっすることをもとめれば,さずけられるであろう。」

2 そこで,わたしはしゅもうげた。「しゅよ,わたしがながらえて,ひとびとをあなたのみもとにみちびくことができるように,せいするちからをおあたえください。」

3 すると,しゅはわたしにわれた。「まことに,まことに,あなたにう。あなたがこれをのぞんでいるので,わたしがえいこうのうちにるときまであなたはこのとどまり,もろもろのこくみんぞくこくたみみんぞくまえげんするであろう。」

4 そしてこのために,しゅはペテロにわれた。「わたしがるときまでかれがこのにとどまっていることを,わたしがのぞんだとしても,それがあなたになんかんけいがあろうか。かれひとびとをわたしのもとにれてることをのぞんだが,あなたはわたしのおうこくにおいてわたしのもとにすみやかにることをのぞんでいるからである。

5 わたしはあなたにう。ペテロよ,これはのぞみであった。しかし,わたしのあいするものはそれじょうのこと,すなわち,かれがこれまでおこなってきたことよりもさらにおおいなるわざひとびとなかおこなうことをのぞんだ。

6 まことに,かれはさらにおおいなるわざけた。それゆえ,わたしはかれえるのようにし,またつかえるてん使とする。じょうんでいるすくいをもののために,かれつかえるであろう。

7 また,わたしはあなたを,かれとあなたのきょうだいヤコブのためにつかえさせよう。そして,わたしはあなたがた三にんに,わたしがるときまでこのちからとこのつとめのかぎとをさずけよう。

8 まことに,わたしはあなたがたにう。あなたがたは二人ふたりとも,のぞみどおりにあたえられるであろう。あなたがたは二人ふたりとも,のぞんだことをよろことしているからである。」