聖典
教義と聖約67
戻る 次へ

第67章

千八百三十一ねん十一がつしょじゅん,オハイオしゅうハイラムにおいて,げんしゃジョセフ・スミスをとおしてあたえられたけい。このけいあたえられたのは,とくべつたいかいのときである。このたいかいでは,げんしゃとおしてすでにしゅからけていたけいしゅっぱんけんとうされ,けっていされた(だいしょうまえさんしょう)。ウィリアム・W・フェルプスがミズーリ州インディペンデンスにきょうかいいんさつじょもうけたばかりであった。このたいかいで,けいBook of Commandments(『いましめのしょ』)としてしゅっぱんすることと,一まんいんさつすることがけっていされた(そくできなかったこんなんしょうじたため,のちに三千となった)。おおくのきょうだいたちが,かれらのうえにそそがれるせいれいあかしするままに,とうしゅっぱんのためにあつめられたけいはまことにしんじつであることをげんしゅくあかしした。だいしょうとしてられているけいけたのちけいなか使つかわれていることについてしょうかいがあったことが,ジョセフ・スミスのれきろくされている。このけいはそののちに与えられたものである。

1-3しゅちょうろうたちのいのりをき,まもっておられる。4-9しゅもっとかしこものに,しゅけいなかもっとちいさいものとおなじものをつくるようにいどまれる。10-14ちゅうじつちょうろうたちはたまによってえられ,かみかおはいする。

1 よ,そしてきなさい,おお,ともにあつまっているわたしのきょうかいちょうろうたちよ,わたしがそのいのりをき,そのこころり,そののぞみがわたしのまえのぼってているものよ。

2 よ,よ,わたしのはあなたがたのうえにある。てんはわたしのうちにある。えいえんとみはわたしのものであり,わたしがあたえるものである。

3 あなたがたは,ぶんされたしゅくふくられると,つとめてしんじようとした。しかしよ,まことに,わたしはあなたがたにう。あなたがたのこころなかおそがある。まことにこれが,あなたがたがしゅくふくけなかったゆうである。

4 さて,しゅなるわたしは,あなたがたのまえにあるこれらのいましめがしんじつであるというあかしをあなたがたにあたえる。

5 あなたがたのは,わたしのしもべジョセフ・スミス・ジュニアのうえにあった。あなたがたはかれことり,またかれかんぜんなところをった。そして,あなたがたはぶんこころなかで,かれことよりもすぐれたひょうげんをするためにしきもとめてきた。このことはあなたがたもっている。

6 さて,あなたがたは『いましめのしょ』から,まことにいましめのなかもっとちいさいものをさがし,またあなたがたのなかもっとかしこものえらびなさい。

7 あるいは,あなたがたのなかのだれかをえらび,もっとちいさいいましめとどうとうのものをつくるならば,そのとき,あなたがたはそれらがしんじつであるとはからないとってもとされる。

8 しかし,あなたがたがそれとどうとうのものをつくれないあい,それらがしんじつであることをあかししなければ,あなたがたはつみせんこくける。

9 それらのなかにはすこしのもないこと,またにかなうものはうえから,ひかりちちからくだってることを,あなたがたはっているからである。

10 さらにまた,まことに,わたしはあなたがたにう。つぎべることはあなたがたのとっけんであり,またこのつとめにせいにんされたあなたがたにわたしがあたえるやくそくである。すなわち,あなたがたがねたみおそのぞり,また,まだじゅうぶんへりくだっていないのでわたしのまえにへりくだるならば,まくけ,あなたがたはわたしを,わたしがいることをるであろう。ただし,にくおもいや,まれながらのこころではなく,れいこころるであろう。

11 ひとかみたまによってえられないかぎり,いまだかつてにくたいにおいてかみものはいない。

12 まれながらのひとはだれもかみりんざいえられない。にくおもいにしたがものもそうである。

13 あなたがたはいまかみりんざいにも,てん使たちのはたらきにもえることができない。それゆえ,あなたがたがかんぜんになるまでにんたいつづけなさい。

14 あなたがたのこころもどさないようにしなさい。そうすれば,あなたがたがふさわしくなって,わたしがよいとおもうときに,あなたがたは,わたしのしもべジョセフ・スミス・ジュニアのによってさずけられたものをにし,るであろう。アーメン。