聖典
教義と聖約19
戻る 次へ

第19章

ニューヨークしゅうマンチェスターにおいて,ジョセフ・スミスをとおしてあたえられたけい。千八百二十九ねんなつあたえられたものとおもわれる。げんしゃかれしるしたれきなかで,このけいは「えいえんなるかたからマーティン・ハリスにあたえられた,にんげんいましめではなく,かみいましめ」であるとべている。

1-3キリストはいっさいけんっておられる。4-5ひとみなあらためなければならない。そうしなければくるしみをける。6-12えいえんばつとはかみばつである。13-20キリストはすべてのひとわってくるしみをい,ひとびとあらためることによってくるしみをけることのないようにされた。21-28あらためのふくいんつたえなさい。29-41よろこびのおとずれをらせなさい。

1 わたしはアルパでありオメガであり,しゅなるキリストである。すなわち,わたしははじめでありわりであるものあがなぬしである。

2 わたしは,わたしのぞくするかた,すなわちちちの,わたしについてのこころをなしえた。わたしはばんぶつをわたししんしたがわせようと,このことをおこなってきた。

3 わたしは,わりに,さいおおいなるさばきのに,サタンとかれわざほろぼすほどのいっさいけんしている。そのに,わたしはすべてのひとをそのなしたおこなわざおうじてさばものせんこくくだすであろう。

4 ひとみなかならあらたなければならない。そうしなければくるしみける。かみであるわたしはきゅうである。

5 それゆえ,わたしはせんこくするさばきをさない。まことに,わたしのひだりにいるものたちには,なみだながし,きわめきぎしりをするほどのわざわいがくだるであろう。

6 それでも,このつうにはわりがないとはしるされておらずきゅうつうしるされている。

7 また,えいえんばつさだともしるされている。それゆえ,これはほかのせいよりもめいかくであって,ひとらのこころじゅうぶんうったえ,わたしのえいこうあらわす。

8 わたしはこのおくをあなたがたにせつめいしよう。わたしの使たちのように,これをるのはあなたがたにふさわしいからである。

9 わたしはこのことのためにえらばれているあなたがたに,まさに一人ひとりかたるようにかたって,あなたがたがわたしのあんそくはいれるようにしよう。

10 よ,しんせいおくなんふかいことか。よ,わたしはきゅうであり,わたしのからあたえられるばつきゅうばつである。きゅうとはわたしのである。それゆえ,

11 えいえんばつとは,かみばつである。

12 きゅうばつとは,かみばつである。

13 わたしはあなたにめいじる。あらためなさい。また,あなたがわたしのによってわたしのしもべジョセフ・スミス・ジュニアのよりけたいましまもりなさい。

14 あなたがそれらをけたのは,わたしのぜんのうちからによる。

15 それゆえ,わたしは,あらためるようにあなたにめいじる。わたしのくちむちによって,わたしのいきどおりによって,またわたしのいかりによってたれて,つらいくるしみこうむることのないように,あらためなさい。これらのくるしみがいかにつらいか,あなたはらない。いかにはげしいか,あなたはらない。まことに,いかにがたいか,あなたはらない。

16 よ,かみであるわたしは,すべてのひとわってこれらのくるしみをひとびとあらためるならばくるしみをけることのないようにした。

17 しかし,もしもあらためなければ,かれらはわたしがくるしんだようにかならくるしむであろう。

18 そのくるしみは,かみであって,しかもすべてのなかもっとおおいなるものであるわたししんが,つうのためにおののき,あらゆるあなからながし,からだれいりょうほうくるしみをけたほどのものであった。そしてわたしは,そのにがさかずきまずくことができればそうしたいとおもった。

19 しかしながら,ちちえいこうがあるように。わたしはさかずきみ,ひとらのためにわたしのそなえをえたのである。

20 それゆえ,わたしはふたたびあなたにめいじる。あらためなさい。そうしなければ,わたしはぜんのうちからによってあなたをへりくだらせよう。また,あなたのつみこくはくしなさい。そうしなければ,あなたはわたしがかたったこれらのばつけてくるしむであろう。わたしがたまったときに,あなたはそのもっとちいさなもの,まことにそのもっとけいなものをあじわったことがある。

21 わたしはあなたにめいじる。あらためのほかになにつたえてはならない。また,わたしのにかなうときまで,これらのことをひとびとしめしてはならない

22 かれらはいまにくえられずちちまなければならないからである。それゆえ,かれらはこれらのことをってはならない。そうでなければ,かれらはほろびるであろう。

23 わたしにまなび,わたしのこときなさい。わたしのたまにゅうみちあゆなさい。そうすれば,あなたはわたしによってへいあんるであろう。

24 わたしはイエス・キリストである。わたしはちちこころによってた。そして,ちちこころおこなう。

25 さらにまた,わたしはあなたにめいじる。あなたはりんじんつまむさぼってはならない。りんじんいのちもとめてはならない。

26 さらにまた,あなたにめいじる。あなたはぶんざいさんをむさぼることなく,しんかみことっている『モルモンしょ』をいんさつするためにしみなくそれをあたえなさい。

27 このしょほうじんにあてたわたしのことであり,これはユダヤじんに,すなわちレーマンじんはそののこりのものである,そのユダヤじんもなくつたえられるであろう。それは,かれらがふくいんしんじて,すでにているメシヤるのをのぞむことのないようにするためである。

28 さらにまた,あなたにめいじる。あなたはこころなかいのるだけでなく,こえしてもいのなさい。かくれていのるだけでなく,ひとびとまえでもいのり,ひそかにいのるだけでなく,おおやけにもいのりなさい。

29 また,あなたはよろこびのおとずれをらせなさい。やまやまうえで,すべてのたかところで,またあなたがうのをゆるされるすべてのたみなかで,それをげてひろめなさい。

30 また,あなたはけんそんかぎりをくしてそれをおこないなさい。わたしをしんらいし,またののしるものにののしりかえすことのないようにしなさい。

31 また,あなたはさまざまきょうはなすことをせずに,あらためとすくぬししんじるしんこうバプテスマによるつみゆる,およびすなわちせいれいによるつみゆるしをげなさい。

32 よ,これはこのけんについてわたしがあなたにあたえる,おおいなるさいいましである。あなたのあゆみにとって,しょうがいさいまでこれでじゅうぶんだからである。

33 あなたはこれらのかんこくかろんじれば,さんまねき,あなたしんざいさんめつぼうさえまねくであろう。

34 あなたのざいさんいち,すなわちあなたのいち,あなたのぞくようぶんのぞくすべてをあたなさい。

35 いんさつぎょうしゃとの契約けいやくによってしょうじたさいはらいなさい。そくばくからみずからをかいほうしなさい。

36 ぞくいたいとのぞむときのほかは,あなたのいえていはなれなさい

37 そして,すべてのものゆうかたなさい。まことにおおごえで,「ホサナ,ホサナ,しゅなるかみがほめたたえられますように」とさけびながらよろこびのこえげて,き,すすめ,しんらせなさい。

38 つねいのなさい。そうすれば,わたしはあなたにたまそそごう。そして,あなたのしゅくふくおおいなるものとなる。まことに,たからと,それとどうとうはいするものをるよりも,それはおおきいであろう。

39 よ,あなたはこれをんで,よろこばずに,またよろこびのためにこころこうようさせずにいられようか。

40 あなたはゆうみちびとしてながまわることができようか。

41 それとも,あなたはけんそんで,にゅうであり,わたしのまえであなたしんかしこうことができるか。まことに,あなたのすくぬしであるわたしのもとになさい。アーメン。