聖典
教義と聖約92
戻る 次へ

第92章

千八百三十三ねんがつ十五にち,オハイオしゅうカートランドにおいて,げんしゃジョセフ・スミスにあたえられたけい。このけいは,ジョセフ・スミスのもんにんめいされてもないフレデリック・G・ウィリアムズに対して「きょうどうしょうかい」におけるかれについておしえたものである(だい七十八しょうだい八十二しょうまえさんしょう)。

1-2きょうどうせいへのにゅうかんするいましめがあたえられる。

1 まことに,しゅはこのようにう。わたしは,ぜんあたえたいましめにしたがってしきされたきょうどうせいに,わたしのしもべフレデリック・G・ウィリアムズにかんするけいいましめをあたえる。あなたがたは,かれをこのせいれなければならない。わたしは一人ひとりうことをすべてのものう。

2 さらにまた,わたしはあなた,すなわちわたしのしもべフレデリック・G・ウィリアムズにう。あなたはこのせいにおけるかっぱついちいんでなければならない。そして,これまでにあたえられたすべてのいましめをちゅうじつまもるならば,あなたはとこしえにしゅくふくされるであろう。アーメン。