聖典
教義と聖約24
戻る 次へ

第24章

千八百三十ねんがつ,ペンシルベニアしゅうハーモニーにおいて,げんしゃジョセフ・スミスとオリバー・カウドリにあたえられたけいきょうかいしきされてから四かげつらずであるが,はくがいはげしくなり,どうしゃたちは,ときにはかくれてせいかつすることであんぜんはからなければならなかった。つぎの三つのけいは,このときに,かれらをつよめ,はげまし,おしえるためにあたえられたものである。

1-9ジョセフ・スミスは,ほんやくし,おしえをき,せいぶんかすためにされている。10-12オリバー・カウドリは,ふくいんつたえるためにされている。13-19せき,のろい,あしのちりをはらうこと,さいふくろたずにかけることにかんしてのりっぽうあきらかにされる。

1 よ,あなたは『モルモンしょ』をしるし,またわたしのつとめにたずさわるために,され,えらばれた。わたしはあなたをなんなかからげ,またあなたにかんこくしたので,あなたはすべてのてきからすくされ,サタンのちからくらやみからもすくされた。

2 それでも,あなたはぶんいましめにそむいたことについてはべんかいがない。それでも,あなたのみちき,これからはもうつみおかさないようにしなさい。

3 あなたのつとめをとうとんでおおいなるものとしなさい。また,あなたははたけたねをまき,はたけあんぜんにしてから,すみやかにコールズビルと,フェイエットと,マンチェスターにあるきょうかいきなさい。かれらはあなたをささえるであろう。そうすれば,わたしはれいてきにもぶっしつてきにもかれらをしゅくふくしよう。

4 しかし,もしもかれらがあなたをれなければ,わたしはかれらにしゅくふくわりにのろいをおくるであろう。

5 あなたはつづきわたしのによってかみもとめ,なぐさぬしによってあなたにあたえられるものをしるし,またきょうかいいんにすべてのせいぶんかさなければならない。

6 あなたがかた,またしるすべきことは,まさにそのしゅんかんにあなたにあたえられるであろう。そして,かれらはそれをかなければならない。そうしなければ,わたしはかれらにしゅくふくわりにのろいをおくるであろう。

7 あなたはシオンにおいてすべてのつとけんしんしなければならない。そうすれば,これにかんしてあなたはちからつであろう。

8 なんなかにんたいづよありなさい。あなたはおおくのなんけるからである。しかし,それになさい。よ,わたしはあなたのしょうがいさいまで,あなたとともにいるからである。

9 ぞくはたらきについては,あなたはちからたないであろう。これはあなたのしではないからである。あなたのはげみなさい。そうすれば,あなたのつとめをとうとんでおおいなるものとし,すべてのせいぶんかすのにひつようなものをるであろう。また,つづあんしゅほどこし,きょうかいつよめなさい。

10 あなたのきょうだいオリバーは,ひとびとまえに,またきょうかいいんに,わたしのつたつづけなければならない。かれはわたしのたいのためにじゅうぶんかたれるとおもってはならない。またよ,わたしはさいまでかれとともにいる。

11 かれよわいときにも,つよいときにも,そくばくされているときにも,ゆうなときにも,かれしんによってではなく,わたしにあってえいこうるであろう。

12 また,いつでも,どこででも,かれくちひらき,ひるよるも,ラッパおとのようにわたしのふくいんらせなければならない。そうすれば,わたしはひとびとなかられていないほどのちからかれあたえるであろう。

13 わたしがあなたがたにめいないかぎり,あくれいびょうにんいやどくじゃどくぶつどくすことがいせきもとめてはならない。

14 また,せいぶんじょうじゅするために,これらのことのぞものからもとめられないかぎり,あなたがたはこれをおこなってはならない。あなたがたはしるされているとおりにおこなわなければならないからである。

15 また,あなたがたのはいってところがどこであろうと,かれらがわたしのによってあなたがたをれなければ,あなたがたはかれらにたいしてあかしとしてあしちりはらとし,またみちばたあしあらきよめることによって,しゅくふくわりにのろいをのこさなければならない。

16 そしてまた,だれでもあなたがたにをかけてぼうりょくるおうとするものがあれば,あなたがたはわたしのによってたれるようにかれらにめいじなさい。するとよ,わたしはふさわしいとおもうときに,あなたがたのことのとおりにかれらをつであろう。

17 また,だれでもあなたをほううったえようとするものは,ほうによってのろわれるであろう。

18 また,あなたはさいも,ふくろも,つえも,二まいうわってってはならない。あなたがしょくもつや,ふくや,はきものや,きんせんや,ふくろひつようとするそのときに,きょうかいいんがあなたにそれをあたえるからである。

19 あなたはわたしのぶどうえんで,まことにさいちからづよをするようにされている。また,あなたがせいにんしたすべてのひともそうである。かれらはまさにこのはんならっておこなわなければならない。アーメン。