聖典
教義と聖約56
戻る 次へ

第56章

千八百三十一ねんがつ十五にち,オハイオしゅうカートランドにおいて,げんしゃジョセフ・スミスをとおしてあたえられたけい。このけいは,ぜんけいだいせつでは「いましめ」とべられている)にしたがわないことでエズラ・セアをしっせきしている。かつてジョセフ・スミスはエズラ・セアのためにけいけ,かれんでいるフレデリック・G・ウィリアムズののうじょうにおけるかれについておしえていた。また,つづけいは,トーマス・B・マーシュとともにミズーリへたびをするようにというセアのしをしている(だい五十二しょう二十二せつさんしょう)。

1-2せいたちはすくいをるために,ぶんじゅうい,しゅしたがわなければならない。3-13しゅめいじられ,またされる。そして,じゅうじゅんものたれる。14-17まずしいひとたすけないかねちはわざわいである。また,まずしいひとで,こころくだかれていないものわざわいである。18-20まずしいひとで,こころきよものさいわいである。かれらはぐからである。

1 きなさい,おお,わたしのこうげんするひとびとよ。しゅなるあなたがたのかみう。よ,わたしのいかりはそむものかってえている。かれらは,もろもろのこくみんくだされるけいばつはげしいいかりのに,わたしのうでとわたしのいきどおりをるであろう。

2 ぶんじゅうってわたしにしたがおうとせず,またわたしのいましめをまもろうとしないものは,すくわれないであろう。

3 よ,しゅなるわたしはめいじる。そして,わたしがめいじたのちに,そのいましめがやぶられると,したがおうとしないものは,わたしがふさわしいとおもうときにたれる

4 それゆえ,しゅなるわたしは,わたしがよいとおもうままにめいじ,また。そして,これはすべてそむものこうべする,としゅう。

5 それゆえ,わたしは,わたしのしもべたちトーマス・B・マーシュとエズラ・セアにあたえたいましめをし,わたしのしもべトーマスにあたらしいいましめをあたえる。かれはミズーリのすみやかにたびをしなければならない。また,わたしのしもべセラ・J・グリフィンもかれとともにかなければならない。

6 よ,わたしは,トンプソンにいるわたしのたみごうじょうであり,そむいたために,わたしのしもべたちセラ・J・グリフィンとニューエル・ナイトにあたえたいましめをす。

7 それゆえ,わたしのしもべニューエル・ナイトは,かれらとともにとどまりなさい。わたしのまえいるじょうたいであって,くことをのぞむすべてのものは,かれみちびかれて,わたしがていしたくことができる。

8 さらにまた,まことに,わたしはあなたがたにう。わたしのしもべエズラ・セアは,こうまんとわがままをあらため,かれしょかんしてわたしがあたえたぜんいましめにしたがわなければならない。

9 もしそうするならば,かれはなおミズーリのくようにめいじられる。ぶんぱいおこなわれないからである。

10 そうしなければ,かれぶんおさめたきんせんって,そのしょり,わたしのきょうかいからたれなければならない,としゅなるばんぐんかみう。

11 たとえてんろうと,これらのことことがなく,じょうじゅするであろう。

12 また,わたしのしもべジョセフ・スミス・ジュニアがきんせんはらひつようがあれば,よ,しゅなるわたしはミズーリのかれにそれをはらもどそう。それは,かれきんせんあたえるひとびとが,かれらのおこなうことにおうじてむくわれるためである。

13 かれらのおこなうことにおうじて,かれらはぎとしてるであろう。

14 よ,しゅはわたしのたみにこのようにう。すなわち,あなたがたにはなすべきことと,あらためるべきことがたくさんある。よ,あなたがたのつみはわたしのもとにのぼってきているが,ゆるされていない。あなたがたがぶんほうほうすすをしようとするからである。

15 あなたがたのこころまんぞくしていない。あなたがたはしんしたがわないで,よろこんでいる。

16 あなたがた,かねぶんものまずしいものあたえようとしないものは,わざわいである。あなたがたのとみはあなたがたをはいさせるからである。そして,けいばつさばきといきどおりのにおけるあなたがたのかなしみは,このようである。すなわち,「ときぎ,なつわった。しかし,わたしはすくわれていない」と。

17 あなたがた,まずしいものこころくだかれておらず,れいいておらず,はらたされておらず,にんしょゆうぶつくのをとどめられず,そのどんよくちており,ぶんしんはたらこうとしないものは,わざわいである。

18 しかし,まずしいもので,こころきよく,こころくだかれており,れいいているものは,さいわいである。かれらをすくすためにちからおおいなるえいこうとのうちにかみおうこくるからである。ゆたかなものがかれらのものとなるであろう。

19 よ,しゅる。しゅむくたずさえてて,すべてのひとむくいをあたえ,まずしいものよろこぶであろう。

20 かれらのそんとこしえにいつまでも,であろう。これで,わたしはあなたがたにかたることをわりにする。まことにそのとおりである。アーメン。