聖典
教義と聖約136
戻る 次へ

第136章

アイオワしゅうカウンシルブラッフスのちかくのミズーリがわ西せいがん,オマハぞくにおけるイスラエルのじんえいとうえい(ウィンタークォーターズ)で,ブリガム・ヤングかいちょうとおしてあたえられたしゅことこころ

1-16西せいへのたびのためにイスラエルのじんえいへんせいするほうほうせつめいされる。17-27せいたちはかずかずふくいんひょうじゅんしたがってせいかつするようにめいじられる。28-33せいたちはうたい,おどり,いのり,るべきである。34-42げんしゃたちがころされるのは,かれらにほまれがあたえられ,あくにんつみさだめられるためである。

1 西せいかってたびをしているイスラエルのじんえいかんするしゅことこころ

2 まつじつせいイエス・キリストきょうかいのすべてのたみと,かれらとともにたびをするひとびとは,しゅなるわたしたちのかみのすべてのいましめとおきてまもるというせいやくやくそくをもって,たいへんせいしなさい。

3 たいは,じゅう使かいもとに,一人ひとりたいちょう二人ふたりふくたいちょうかしらとして,にんたいちょうと五十にんたいちょう,および十にんたいちょうをもってへんせいしなさい。

4 そして,しゅのすべてのさだしたがってあゆことが,わたしたちのせいやくとなる。

5 かくたいは,じゅんできるけんいんようちくぐるましょくりょうふく,そのほかたびひつようなものをすべてそれぞれでじゅんしなさい。

6 たいへんせいしたら,そのたいは,とどまるもののためにちからくしてそなえをはじめなさい。

7 かくたいは,そのたいちょうおよびたいちょうとともに,このはるなんにんけるかをけっていし,そののちきょうそうせんもんしきものじゅうぶんにんずうえらし,けんいんようちくたねのうたずさえて,はるさくもつけのじゅんをするかいたくしゃとしてかせなさい。

8 かくたいは,ぶんぱいけたざいさんおうじて,まずしいものやもめちちのいないども,およびぐんたいはいったものぞくともなわりあいひとしくたんしなさい。やもめとちちのいないどもさけびが,しゅみみたっしてこのたみうったえることのないようにするためである。

9 かくたいは,このせつあとのこらなければならないひとびとのため,いえこくもつさいばいするはたけじゅんをしなさい。これはしゅたみかんするしゅおもいである。

10 ひとびとみなぶんえいきょうりょくざいさんをすべて使つかって,しゅがシオンのステークもうけるしょにこのたみうつすようにしなさい。

11 もしあなたがたがちゅうしんくしてきよこころでこれをおこなうならば,あなたがたはしゅくふくされるであろう。あなたがたはだいしょうちくれと,はたけと,いえと,ぞくについてしゅくふくされるであろう。

12 わたしのしもべたちエズラ・T・ベンソンとエラスタス・スノーは,一たいへんせいしなさい。

13 また,わたしのしもべたちオーソン・プラットとウィルフォード・ウッドラフは,一たいへんせいしなさい。

14 また,わたしのしもべたちアマサ・ライマンとジョージ・A・スミスも,一たいへんせいしなさい。

15 また,たいちょうと百にんたいちょうと五十にんたいちょうと十にんたいちょうにんめいしなさい。

16 にんめいされたわたしのしもべたちはって,せいたちにわたしのこのおもいをつたえて,かれらがへいようができるようにしなさい。

17 あなたのみちき,わたしがあなたがたにげたようにおこないなさい。てきおそれてはならない。かれらはわたしのわざをとどめるちからたないからである。

18 シオンは,わたしがふさわしいとおもうときにあがなわれるであろう。

19 もしだれかがぶんたかくしようとして,わたしのかんこくもとめなければ,かれなんちからたず,そのおろかさがあきらかにされるであろう。

20 あなたがたはもとめなさい。あなたがたのちかいをすべてたがいにまもなさい。きょうだいのものをむさぼってはならない。

21 しゅをみだりにとなえるあくからとおざかりなさい。わたしはしゅなるあなたがたのかみ,まことに,あなたがたのせんかみ,アブラハム,イサク,ヤコブのかみである。

22 わたしはエジプトのからイスラエルのらをみちびしたものである。わたしのたみイスラエルをすくために,わたしのうでわりのときべられている。

23 たがいにあらそのをやめなさい。たがいにあっこううのをやめなさい。

24 さけうことをやめなさい。また,あなたがたのことたがいにきょううのにやくつようにしなさい。

25 あなたはりんじんからりたならば,りたものをかえさなければならない。また,へんさいできなければ,りんじんがあなたをつみさだめることのないように,すぐにってかれげなさい。

26 あなたはりんじんうしなったものをつけるあいねっしんさがして,それをふたたかれわたすようにしなければならない。

27 あなたはぶんっているものをぞんするようにつとめてかしこかんにんとなるようにしなければならない。それはしゅなるあなたのかみからのしょうたまものであり,あなたはそのかんにんだからである。

28 あなたはたのしければ,うたと,おんがくと,おどりと,さんかんしゃいのをもってしゅをほめたたえなさい。

29 あなたはかなしければこころよろこちるように,しゅなるあなたのかみもとめてたんがんしなさい。

30 あなたのてきおそれてはならない。かれらはわたしのなかにあり,わたしはかれらをわたしのおもいのままにするからである。

31 わたしのたみは,すべてのことにおいてこころけなければならない。それはかれらが,わたしがかれらのためにっているえいこう,すなわちシオンのえいこうけるようにそなえられるためである。そして,らしめえないものは,わたしのおうこくにふさわしくないのである。

32 しきのないものは,そのひらかれてえるように,またそのみみひらかれてけるようになるために,へりくだってしゅなるかみもとめることによってなさい。

33 わたしのたまは,へりくだっているものらすために,またかみうやまわないものつみさだめるために,おくられている。

34 あなたの同胞はらから,すなわち,あなたがたをしたこくみんは,あなたがたとあなたがたのあかしこばんだ。

35 そしていまかれらのわざわいの,すなわちかなしみのが,みのくるしみをけるおんなのようにる。かれらがすみやかに,まことにすみやかにあらためなければ,かれらのかなしみはふかくなるであろう。

36 かれらはげんしゃたちと,かれらのもとにつかわされたひとびところしたからである。かれらはつみのないものながし,そのなかからさけんでかれらをうったえている。

37 これらのことをおどろいてはならない。あなたがたはまだきよくない。あなたがたはまだわたしのえいこうえることができない。しかし,わたしがアダムのだいからアブラハムまで,アブラハムからモーセまで,モーセからイエスとその使たちまで,そしてイエスとその使たちからジョセフ・スミスまで,あなたがたにあたえてきたわたしのすべてのことを,あなたがたがちゅうじつまもるならば,あなたがたはわたしのえいこうるであろう。わたしは,わたしのわざをもたらすために,ジョセフ・スミスをわたしのてん使たち,すなわちわたしのほうしもべたちによって,またてんからのわたししんこえによってんだ。

38 かれはわたしのわざもといえ,ちゅうじつであった。それで,わたしはかれをわたししんのもとにった。

39 おおくのものかれのゆえにおどろいた。しかし,かれほまれがあたえられ,あくにんつみさだめられるために,かれみずからのをもってぶんあかしかくじつなものとすることはひつようであった。

40 わたしはあなたがたをてきからすくさなかったであろうか。じつにわたしは,そのことによってわたしのあかしのこしてきた。

41 さて,きなさい,おお,わたしのきょうかいひとびとよ。ちょうろうたちよ,ともにみみかたむけなさい。あなたがたはわたしのおうこくけた。

42 さばきがあなたがたにくだり,あなたがたのしんこうがなくなり,あなたがたのてきがあなたがたをかすことのないように,わたしのいましめをすべてねっしんまもりなさい。それでは,いまはこれじょうべない。アーメン,アーメン。