聖典
教義と聖約38
戻る 次へ

第38章

千八百三十一ねんがつふつ,ニューヨークしゅうフェイエットにおいて,げんしゃジョセフ・スミスをとおしてあたえられたけい。このときは,きょうかいたいかいであった。

1-6キリストがばんぶつそうぞうされた。7-8キリストはせいたちのなかにおられる。せいたちはもなくキリストにまみえる。9-12すべてのにくなるものはキリストのまえらくしている。13-22キリストは,このにおいてもえいえんにわたっても,ぶんせいたちのためにやくそくそなえておられる。23-27せいたちは一つとなるように,またきょうだいとしてたがいにとうとうようにめいじられる。28-29せんそうこくされる。30-33せいたちはたかところからちからさずけられ,すべてのこくみんなかかなければならない。34-42きょうかいまずしいひととぼしいひとをするように,またえいえんとみもとめるようにめいじられる。

1 しゅなるあなたがたのかみは,このようにう。すなわち,イエス・キリスト,わたしはというおおいなるもの,アルパでありオメガであり,はじでありわりであり,かいつくられるまええいえんおおいなるひろがりとてんのすべてのこうごうしいしゅうぐんもの

2 すべてのことがまえにあるのですべてのことをっているものは,このようにう。

3 わたしは,ことはっして,それでかいつくらればんぶつがわたしによってそんざいするようになったそのものである。

4 わたしはぶんふところにエノクのシオンれたものである。また,まことにわたしはうが,わたしのしんじたすべてのものれたものである。わたしはキリストであり,わたししんによって,またわたしがながしたによって,ちちまえかれらのためにべんをしてきた。

5 しかしよ,わりにおとずれるおおいなるさばまで,わたしはあくにんのこりをくらやみくさりにとどめてきた。

6 また,わたしのこえこうとせずに,こころをかたくなにするあくにんを,おなじようにとどめておこう。かれらのこうすえは,わざわいである,わざわいである,わざわいである。

7 しかしよ,まことに,まことに,わたしはあなたがたにう。わたしのはあなたがたのうえにある。わたしはあなたがたのなかにいるが,あなたがたはわたしをることができない。

8 しかし,あなたがたがわたしを,わたしのいることをがすぐにる。あんこくまくもなくかれるからである。きよめられていないものは,そのえられないであろう。

9 それゆえ,こしおびめて,そなえなさい。よ,おうこくはあなたがたのものであり,そしててきしょうないであろう。

10 まことに,あなたがたにう。あなたがたはきよが,すべてのものきよいわけではない。また,わたしがこころからよろこんでいるものは,ほかにだれもいない。

11 すべてのにくなるものはわたしのまえらくしている。そしてやみちからは,てんのすべてのしゅうぐんまえにおいて,ひとらのなかじょうひろおよんでいる。

12 そのために,ちんもくはいし,すべてえいえんなるものはかなしんでいる。またてん使たちは,どくむぎあつめてそれをために,れるようにとのおおいなるめいれいっている。またよ,てきれんごうしている。

13 さて,わたしは一つのみつ,すなわち,ときがたってまことにあなたがたをほろぼすためにみっしつおこなわれている一つのことがらをあなたがたにしめそう。あなたがたはそれをらなかった。

14 しかしいま,わたしはあなたがたにそれをげる。あなたがたはしゅくふくされているが,それはあなたがたのざいあくのゆえでも,またしんこうこころのゆえでもない。まことにあなたがたのあるものはわたしのまえざいあくがあるが,それでもわたしは,あなたがたのよわさをあわれもう。

15 それゆえ,あなたがたはいまからのちつよありなさい。おそれてはならないおうこくはあなたがたのものだからである。

16 また,あなたがたのすくいのために,わたしはあなたがたにいましめをあたえる。わたしはあなたがたのいのりをき,まずしいものがわたしのまえうったえたからである。わたしはんでいるものつくった。すべてのにくなるものはわたしのものであり,わたしはひとかたよないものである。

17 わたしはゆたかにつくった。よ,それはわたしのあしだいである。それゆえ,わたしはふたたびそのうえとう。

18 わたしはさらにおおいなるとみ,すなわち,しゅるときにまったくのろいのない一つのやくそくちちみつながれる一つのをあなたがたにしてさずけよう。

19 あなたがたがいっしんもとめるならば,わたしはあなたがたのぎのとしてそれをあたえよう。

20 これがあなたがたとわすわたしのせいやくである。すなわち,だいのあるかぎり,あなたがたはそのをあなたがたのぎのとして,またあなたがたのそんとしていつまでもしょゆうするであろう。また,あなたがたはふたたえいえんにそれをしょゆうし,それはもうることはないであろう。

21 しかし,まことに,わたしはあなたがたにう。やがてあなたがたはおうはいしゃたなくなる。わたしがあなたがたのおうとなり,あなたがたをまもるからである。

22 それゆえ,わたしのこえいて,わたしにしたがなさい。そうすれば,あなたがたはゆうたみとなり,わたしがるときにわたしのりっぽうのほかにどんなほうたないであろう。わたしがあなたがたのりっぽうしゃだからである。なにがわたしのをとどめることができるであろうか。

23 しかし,まことに,わたしはあなたがたにう。わたしがあなたがたをにんめいしたそのしょくおうじて,たがいにおしいなさい。

24 かくじんがそれぞれぶんきょうだいぶんしんのようにとうと,わたしのまえとくたかきよあるようにしなさい。

25 またかさねて,あなたがたにう。かくじんがそれぞれぶんきょうだいぶんしんのようにとうとびなさい。

26 あなたがたのなかに,十二にんむすっていて,かれらをけっしてかたよることなく,かれらからじゅうじゅんつかえられているのに,むす一人ひとりに「あなたはれいふくてここにすわりなさい」とい,またほかのむすに「あなたはぼろをてそこにすわりなさい」とい,むすたちをて,「わたしはこうへいだ」とものがいるであろうか。

27 よ,わたしはあなたがたに,これを一つのたとえとしてげた。これはまさにわたしのようである。わたしはあなたがたにう。一つとなりなさい。もしもあなたがたが一つでなければ,あなたがたはわたしのものではない。

28 さらにまた,わたしはあなたがたにう。みっしつてきはあなたがたのいのちをねらっている。

29 あなたがたはとおくのくにぐににおけるせんそうについてくと,とおくのくにぐにもなくおおきなせんそうがあるとう。しかし,あなたがたはあなたがたしんにおけるひとびとこころらない。

30 わたしはあなたがたのいのりにこたえて,これらのことをあなたがたにげる。それゆえ,あなたがたのむねたくわなさい。ひとびとあくが,そのあくによって,ふるわすこえよりもおおきなこえであなたがたのみみもとにかたほうほうで,あなたがたにこれらのことをあきらかにすることのないようにするためである。しかし,そなえていればおそれることはない。

31 あなたがたがてきちからからのがれ,がなく,つみもない,にかなったたみとしてわたしのもとにあつめられるために,

32 このために,わたしは,オハイオくようにといういましめをあなたがたにあたえたのである。わたしはそこであなたがたにわたしのりっぽうあたえよう。あなたがたはそこで,たかところからちからさずけられるであろう。

33 そしてそこから,わたしののぞものがすべてのこくみんなかであろう。また,かれらのなすべきことが,かれらにげられるであろう。わたしにはそなえてある一つのおおいなるわざがある。イスラエルはすくわれ,わたしはぶんのぞところかれらをみちびく。そして,どのようなちからもわたしのとどめないであろう。

34 さて,わたしはこのほうきょうかいいましめをあたえる。かれらのなかのあるひとびとにんめいしなければならない。きょうかいいんこえによってにんめいしなければならない。

35 これらのひとまずしいものとぼしいものをし,かれらがくるしみをけることのないようにひつようなものをあたえ,わたしがめいじたしょかれらをおくすようにしなければならない。

36 このきょうかいざいさんかんするしょをつかさどることが,かれらのごととなる。

37 また,ることのできないのうじょうっているものたちは,それをそのままにしておくか,ちんたいするか,かれらがよいとおもうままにしなさい。

38 をつけて,すべてのものがたもたれるようにしなさい。ひとびとたかところからちからさずけられておくされるときに,これらすべてのものはきょうかいふところあつめられるであろう。

39 また,ちちがあなたがたにあたえたいとのぞんでおられるとみを,あなたがたがもとめるならば,あなたがたはすべてのたみなかもっとんだものになるであろう。あなたがたはえいえんとみつからである。とみはわたしのものであり,わたしがそれをあたえるのである。しかし,あなたがたはむかしニーファイじんのようにならないよう,こうまんをつけなさい。

40 さらにまた,わたしはあなたがたにう。わたしはあなたがたにいましめをあたえる。ちょうろうも,さいも,きょうも,またかいいんも,すべてのひとがわたしのめいじたことをじゅんしてげるために,せいりょくくし,そのろうくしなさい。

41 また,あなたがたのおしえをことがけいこくこえとなるように,かくじんがそれぞれりんじんに,おだやかに,かつにゅうけいこくするようにしなさい。

42 あなたがたはあくにんなかからなさい。あなたがたしんすくいなさい。しゅうつわになものたちよ,きよくありなさい。まことにそのとおりである。アーメン。