聖典
教義と聖約35
戻る 次へ

第35章

千八百三十ねん十二がつなの,ニューヨークしゅうフェイエットまたはそのきんにおいて,げんしゃジョセフ・スミスとシドニー・リグドンにあたえられたけいとうげんしゃはほとんどまいにち,『せいしょ』のほんやくじゅうしていた。そのほんやくはやくも千八百三十ねんがつにはかいされ,オリバー・カウドリとジョン・ホイットマーの二人ふたりひっしゃとしてはたらいてきた。いまかれらはほかのつとめにされたので,シドニー・リグドンが,このわざにおいてげんしゃひっしゃとしてはたらくようにかみめいによってされた(だい二十せつさんしょう)。このけいろくまえきとして,ジョセフ・スミスのれきにはつぎのようにべられている。「十二がつに,シドニー・リグドンがしゅたずねるために〔オハイオから〕やってた。また,かれとともにエドワード・パートリッジもた。……これら二人ふたりきょうだいたちのとうちゃくもなく,しゅはこのようにかたられた。」

1-2ひとびとかみとなるほうほう3-7シドニー・リグドンは,バプテスマをほどこし,せいれいさずけるためにされる。8-12しるしとせきしんこうによってこる。13-16しゅしもべたちはたまちからによってもろもろのこくみんってえりける。17-19ジョセフ・スミスはおくかぎつ。20-21せんみんしゅられるえる。22-27イスラエルはすくわれる。

1 しゅなるあなたがたのかみ,すなわちアルパでありオメガであり,はじめでありわりであり,そのみちが一つのえいえんであるもの昨日きのうも,今日きょうも,またとこしえにわることのないものこえきなさい。

2 わたしはかみイエス・キリストであり,つみのために,すなわちわたしのしんじるすべてのものつみのためにじゅうにつけられたものである。それは,かれらがかみとなり,わたしがちちにあって一つであり,ちちがわたしにあって一つであられるのとどうように,まことにかれらがわたしにあって一つとなり,わたしたちが一つとなるためである。

3 よ,まことに,まことに,わたしのしもべシドニーにう。わたしはあなたとあなたのおこないをてきた。わたしはあなたのいのりをき,一つのさらにおおいなるわざのためにあなたをそなえてきた。

4 あなたはおおいなることをおこなうので,しゅくふくされている。よ,あなたはヨハネのようにわたしのまえみちそなえるために,またやがてエリヤまえみちそなえるためにつかわされた。そして,あなたはそれをらなかった。

5 あなたはあらためのためにみずによってバプテスマをほどこしたが,ひとびとせいれいけなかった

6 しかしいま,わたしはあなたに一つのいましめをあたえる。あなたはみずによってバプテスマほどこさなければならない。そうすれば,むかし使たちがおこなったように,あんしゅによってひとびとせいれいけるであろう。

7 また,このに,すなわちほうじんなかに,一つのおおいなるわざこるであろう。かれらのおろかさとまわしいおこないが,すべてのひとあきらかにされるであろう。

8 わたしはかみであり,わたしのうでみじかくない。わたしのしんじるすべてのものに,わたしはかずかずせきしるししめそう。

9 また,だれでもしんこうをもってわたしのによってもとめるものは,あくれいであろう。びょうにんいやであろう。えないものえるようにし,みみこえないものこえるようにし,くちけないものはなせるようにし,あしゆうものあるけるようにするであろう。

10 また,かずかずおおいなることがひとらにしめされるときが,すみやかにる。

11 しかし,しんこうがなければ,ていたいするはげしいいかりのぶどうしゅをすべてのこくみんませてきたバビロンこうはいのほかに,なにごとしめされないであろう。

12 また,わたしがこのだいひとびとおくした,わたしのかんぜんふくいんれるそなえのできたひとびとがいに,ぜんおこなものだれもいない。

13 それゆえ,わたしは,わたしのたまちからによってもろもろのこくみんってえりけるために,よわものたち,がくくだされているものたちをぶ。

14 そして,かれらのうではわたしのうでとなる。わたしはかれらのたてとなり,かれらのだてとなろう。わたしはかれらのこしおびめよう。そして,かれらはわたしのためにゆうかんたたかうであろう。かれらのてきかれらのあしまれるであろう。また,わたしはかれらのためにつるぎくだ,わたしのいきどおりのによってかれらをまもろう。

15 また,まずしいものにゅうものふくいんつたえられ,かれらはわたしのらいりんときのぞであろう。それはもうちかからである。

16 かれらはいちじくのたとえをまなぶであろう。なついまやすでにちかいからである。

17 またわたしは,わたしのしもべジョセフによって,わたしのかんぜんふくいんおくした。また,わたしはかれよわじょうたいにあってしゅくふくした。

18 またわたしは,かれがわたしにつながっていることをじょうけんに,ふうじられてきたそれらのこと,すなわちはじからあったことと,またこのてんからわたしのらいりんまでにあることのおくかぎかれあたえた。もしかれがわたしにつながっていないならば,わたしはかれわりにほかのものてよう。

19 それゆえ,かれしんこうがなくならないように,かれまもりなさい。そうすれば,それはなぐさぬし,すなわちすべてのことをっているせいれいによってあたえられるであろう。

20 また,わたしは一つのいましめをあなたにあたえる。あなたはかれのためにしるさなければならない。そうすれば,わたしのむねうちにあるままにせいぶんさずけられ,わたしのせんみんすくわれるであろう。

21 かれらはわたしのこえき,わたしを,またねむることなく,わたしがえるであろう。わたしがきよように,かれらはきよめられるからである。

22 さて,わたしはあなたう。かれとともにとどまりなさい。そうすれば,かれはあなたとともにたびをするであろう。かれててはならない。てなければ,これらのことはかならじょうじゅするであろう。

23 また,あなたがたがしるさないときは,よ,かれげんすることをゆるされる。あなたはわたしのふくいんつたえ,またかれことあたえられるままに,せいなるげんしゃたちんでかれことしょうめいしなければならない。

24 あなたがたがまものあるすべてのいましめとせいやくまもなさい。そうすれば,わたしはあなたがたのためにてんふるわせよう。そしてサタンはおののき,シオンはもろもろのおかうえよろこさかえるであろう。

25 イスラエルは,わたしがふさわしいとおもうときにすくわれるであろう。わたしがあたえたかぎによってかれらはみちびかれ,もはやけっしてみだされることはない。

26 こころたかめてよろこびなさい。あなたがたのあがなちかづいている。

27 ちいさいれよ,おそれてはならない。わたしがるまで,おうこくはあなたがたのものである。よ,わたしはすぐに。まことにそのとおりである。アーメン。