聖典
教義と聖約57
戻る 次へ

第57章

千八百三十一ねんがつ,ミズーリしゅうジャクソンぐんシオンにおいて,げんしゃジョセフ・スミスをとおしてあたえられたけい。「あなたがたのぎの」をしめすのでミズーリへたびをしなさいというしゅめいれいだい五十二しょう)にしたがって,ちょうろうたちはオハイオからミズーリしゅう西せいしゅうざかいたびをした。ジョセフ・スミスはレーマンじんじょうたいについてつくづくとかんがえ,つぎのことをりたいとおもった。「いつはばらのようにはなくのでしょうか。いつシオンはそのえいこうのうちにきずげられ,また,わりのときにすべてのこくみんがやってるあなたのしん殿でんは,どこにつのでしょうか。」そののちに,このけいけた。

1-3ミズーリしゅうインディペンデンスは,シオンのまちしん殿でんのためのしょである。4-7せいたちはそのほうこうにゅうし,ぎをなければならない。8-16シドニー・ギルバートはみせひらき,ウィリアム・W・フェルプスはいんさつおこない,オリバー・カウドリはしゅっぱんのためにりょうへんしゅうしなければならない。

1 きなさい,おお,わたしのめいじたとおりにこの,すなわちミズーリあつまってたわたしのきょうかいちょうろうたちよ。しゅなるあなたがたのかみう。ここは,わたしがせいしゅうごうのためにていし,せいべつしたである。

2 それゆえ,ここはやくそくであり,シオンまちのためのしょである。

3 また,しゅなるあなたがたのかみはこのようにう。もしあなたがたがたいとのぞむならば,ここにがある。よ,いまインディペンデンスとばれているしょちゅうしんしょであり,しん殿でんてられるてん西せいほうの,ぐんちょうしゃからとおくないしょにある。

4 それゆえ,せいたちがそのこうにゅうすることはけんめいである。また,西せいほうしている,すなわち,ユダヤじんほうじんあいだをまっすぐはしっているきょうかいせんいたるまでのすべてのを,

5 まただいへいげんせっするすべてのも,わたしのたちがそれらのえるかぎりこうにゅうすることはけんめいである。よ,これは賢明けんめいなことである。かれらがえいえんぎとしてそれをためである。

6 また,わたしのしもべシドニー・ギルバートは,わたしがにんめいしたしょくいて,きんせんり,きょうかいのためにだいにんとなり,またをもっておこなえるかぎり,みちびかれるままに,まわりのすべてのいきいなさい。

7 また,わたしのしもべエドワード・パートリッジは,わたしがにんめいしたしょくいて,わたしがめいじたように,せいたちにかれらのぎをぶんぱいしなさい。また,かれたすけるようにかれからにんめいされたひとびとどうようである。

8 さらにまた,まことに,わたしはあなたがたにう。わたしのしもべシドニー・ギルバートはこのていじゅうし,一けんみせひらくことによって,しょうじきしなものり,せいたちのためにきんせんたちがぎのていじゅうするためにひつようなものをなんでもられるようにしなさい。

9 また,わたしのしもべシドニー・ギルバートはきょしょうれて,ぶんぎょうてんいんとしてやといたいとおもものたちを使つかい,ひとびとしなものおくるようにしなさい。よ,ここにがある。ものかいしなさい。

10 このようにして,わたしのせいたちにひつようなものをあたえて,くらやみに,またかげしているひとびとにわたしのふくいんつたえられるようにしなさい。

11 さらにまた,まことに,あなたがたにう。わたしのしもべウィリアム・W・フェルプスはこのていじゅうし,きょうかいのためにいんさつごとをしなさい。

12 またよ,ひとびとかれいたものをれるならば—よ,ここにがある—かれは,をもってられるものをすべてせいたちのえきのためにるようにしなさい。

13 また,わたしのしもべオリバー・カウドリは,わたしがていするあらゆるしょで,わたしがめいじたように,ウィリアム・W・フェルプスがひっしゃし,こうせいし,せんたくするのをたすけなさい。たまによりかれとおしてあきらかにされるままに,すべてのことがわたしのまえただしくあるためである。

14 このように,わたしがかたったひとびとは,できるだけすみやかにぞくとともにシオンのていじゅうし,わたしがかたったとおりにそれらのことをおこないなさい。

15 さて,しゅうごうかんして,ビショップとだいにんは,できるだけはやく,このるようにめいじられたそれらのぞくのためにじゅんをし,かれらをぎのていじゅうさせるようにしなさい。

16 また,ちょうろうたちとかいいんたちののこりには,こののちさらにあたえられるであろう。まことにそのとおりである。アーメン。