聖典
教義と聖約89
戻る 次へ


第89章

千八百三十三ねんがつ二十七にち,オハイオしゅうカートランドにおいて,げんしゃジョセフ・スミスをとおしてあたえられたけいしょきょうだいたちがしゅうかいちゅうにたばこをじょうようしていたことから,げんしゃはこのけんについてふかかんがえるようにみちびかれた。そのけっかれはこれについてしゅたずねた。「こと」としてられるこのけいはそのこたえであった。

1-9ぶどうしゅつよもの,たばこ,およびあつものようきんされる。10-17くさじつにく,およびこくもつは,にんげんどうぶつもちいるようにさだめられている。18-21こと」をふくめてふくいんりっぽうしたがうことは,ぶっしつてきまたれいてきしゅくふくをもたらす。

1 カートランドにかいしただいさいあつまりと,きょうかいいんと,シオンのせいたちのための「こと」。

2 あいさつとしておくられるもの。いましめやきょうせいとしてではなく,けいこととしてのもので,わりのときにおけるすべてのせいたちのげんすくいにかんするかみほうしきこころしめすもの。

3 やくそくともなげんそくとしてあたえられるもので,げんざいせいである,あるいはせいばれるすべてのせいなかよわものおよびもっとよわもののうりょくてきするもの。

4 よ,まことに,しゅはあなたがたにこのようにう。わりのときいんぼうくわだてるひとびとこころなかいまあり,またしょうらいもあるあくともくろみのゆえに,わたしはあなたがたにけいこくあたえており,また,けいによりこのことあたえることによって,あなたがたにあらかじめけいこくするものである。

5 すなわち,あなたがたのなかのだれかがぶどうしゅつよものむならば,よ,それはあなたがたのちちいとされず,ちちにかなわない。これをんでよいのは,あなたがたがあつまって,ちちまえにあなたがたのせいしきをささげるときだけである。

6 またよ,これはぶどうしゅ,すなわち,ぶどうでつくったせいじゅんすいなぶどうしゅでなければならない。

7 さらにまた,つよものはらのためにならず,あなたがたのからだあらうためのものである。

8 さらにまた,たばこはからだのためにも,はらのためにもならず,にんげんのためにくないが,とあらゆるびょうちくやくそうであり,はんだんりょくじゅくれんをもってもちいるべきものである。

9 さらにまた,あつものからだはらのためにならない。

10 さらにまた,まことに,わたしはあなたがたにう。かみけんこういすべてのくさを,にんげんたいしつたいりょくようのためにさだめた。

11 すなわち,それぞれのせつのあらゆるくさと,それぞれのせつのあらゆるじつ,これらはすべて,りょふんべつかんしゃをもってもちいるべきものである。

12 まことに,けものにくそらとりにくもまた,しゅなるわたしは,にんげんかんしゃをもってもちいるためにさだめた。しかしながら,これらはひかえめもちいなければならない。

13 とうさむいときやきんのときのほか,これらをもちいないことがわたしのこころにかなう。

14 すべてのこくもつにんげんけものもちいるように,すなわち,にんげんのためだけでなく,けものと,そらとりと,じょうはしるあるいはうすべてのせい動物どうぶつのためにも,いのちかてとなるようにさだめられている。

15 また,きんのときとえのはなはだしいときにのみにんげんもちいるように,かみはこれらのものつくった。

16 すべてのこくもつにんげんしょくもつとしてい。つるのちゅうであろうとじょうであろうと,むすぶもののもそうである。

17 しかしながら,にんげんにはむぎうしにはとうもろこし,うまにはえんばくとりぶたとすべてのけものにはライむぎ,すべてのゆうえきどうぶつにはおおむぎ,またおんもののためにはほかのこくもつどうようおおむぎがよい。

18 これらのことまもっておこなうことをおぼえ,かずかずいましめにじゅうじゅんあゆむすべてのせいたちは,そのへそにけんこうけ,そのほねずいけるであろう。

19 また,と,しきおおいなるたから,すなわちかくされたたからさえいだすであろう。

20 また,はしってつかれることがなく,あるいてもよわることはない。

21 また,しゅなるわたしはかれらに一つのやくそくあたえる。すなわち,ほろぼすてん使はイスラエルのらをしたようにかれらをしてかれらをころすことはない。アーメン。