聖典
イザヤ書60
脚注

Hide Footnotes

テーマ

第60章

1 きよ、ひかりはなて。あなたのひかりのぞみ、しゅ栄光えいこうがあなたのうえにのぼったから。

2 よ、くらきはをおおい、やみはもろもろのたみをおおう。しかし、あなたのうえにはしゅ朝日あさひのごとくのぼられ、しゅ栄光えいこうがあなたのうえにあらわれる。

3 もろもろのくには、あなたのひかり、もろもろのおうは、のぼるあなたのかがやきにる。

4 あなたのをあげてまわせ、かれらはみなあつまってあなたにる。あなたのらはとおくから、あなたのむすめらは、かいなにいだかれてる。

5 そのときあなたはて、よろこびにかがやき、あなたのこころはどよめき、かつよろこぶ。うみとみうつってあなたに、もろもろのくにたからが、あなたにるからである。

6 おおくのらくだ、ミデアンおよびエパのわかきらくだはあなたをおおい、シバの人々ひとびとはみな黄金おうごん乳香にゅうこうたずさえてきて、しゅほまれつたえる。

7 ケダルのひつじれはみなあなたにあつまって、ネバヨテの雄羊おひつじはあなたにつかえ、わが祭壇さいだんうえにのぼってけいれられる。こうして、わたしはわが栄光えいこういえかがやかす。

8 くものようにび、はとがその小屋こやかえるようにしてものはだれか。

9 海沿うみぞいの国々くにぐにはわたしをのぞみ、タルシシのふねはいやさきにあなたのらをとおくからせて、またかれらの金銀きんぎんともせてて、あなたのかみしゅにささげ、イスラエルの聖者せいじゃにささげる。しゅがあなたをかがやかされたからである。

10 異邦人いほうじんはあなたの城壁じょうへききずき、かれらのおうたちはあなたにつかえる。わたしはいかりをもってあなたをったけれども、まためぐみをもってあなたをあわれんだからである。

11 あなたのもんつねひらいて、ひるよるざすことはない。これは人々ひとびと国々くにぐにたからをあなたにたずさえて、そのおうたちをひきいてるためである。

12 あなたにつかえないくにたみとはほろび、その国々くにぐにまったれすたれる。

13 レバノンのさかえはあなたに、いとすぎ、すずかけ、まつはみなともて、わが聖所せいじょをかざる。またわたしはわがあしをおくところたっとくする。

14 あなたをくるしめたものらは、かがんで、あなたのもとに、あなたをさげすんだものは、ことごとくあなたのあしもとにし、あなたをしゅみやこ、イスラエルの聖者せいじゃのシオンととなえる。

15 あなたはてられ、にくまれて、そのなかぎるものもなかったが、わたしはあなたを、とこしえのほこり世々よよよろこびとする。

16 あなたはまた、もろもろのくにちちい、おうたちのぶさをい、そしてしゅなるわたしが、あなたの救主すくいぬし、また、あなたのあがないぬし、ヤコブの全能者ぜんのうしゃであることをるにいたる。

17 わたしは青銅せいどうかわりに黄金おうごんたずさえ、くろがねのかわりにしろがねをたずさえ、かわりに青銅せいどうを、いしかわりにてつたずさえてきて、あなたのまつりごとを平和へいわにし、あなたのつかさびとをただしくする。

18 暴虐ぼうぎゃくは、もはやあなたのかれず、荒廃こうはい滅亡めつぼうは、もはやあなたのさかいのうちにかれず、あなたはその城壁じょうへきを「すくい」ととなえ、そのもんを「ほまれ」ととなえる。

19 ひるは、もはや太陽たいようがあなたのひかりとならず、よるつきかがやいてあなたをてらさず、しゅはとこしえにあなたのひかりとなり、あなたのかみはあなたのさかえとなられる。

20 あなたの太陽たいようふたたぼっせず、あなたのつきはかけることがない。しゅがとこしえにあなたのひかりとなり、あなたのかなしみのおわるからである。

21 あなたのたみはことごとくただしいものとなって、とこしえに所有しょゆうする。かれらはわたしのえたわかえだ、わがのわざ、わが栄光えいこうをあらわすものとなる。

22 そのもっとちいさいもの氏族しぞくとなり、そのもっとよわものつよくにとなる。わたしはしゅである。そのときがくるならば、すみやかにこのことをなす。