聖典
    イザヤ書51
    脚注
    Theme

    第51章

    1 もとめ、しゅたずもとめるものよ、わたしにけ。あなたがたのされたいわと、あなたがたのされたあなとをおもいみよ。

    2 あなたがたのちちアブラハムと、あなたがたをんだサラとをおもいみよ。わたしはかれをただひとりであったときにし、かれ祝福しゅくふくして、その子孫しそんくわえた。

    3 しゅはシオンをなぐさめ、またそのすべてれたところなぐさめて、その荒野あらのをエデンのように、そのさばくをしゅそののようにされる。こうして、そのなかよろこびとたのしみとがあり、感謝かんしゃうたこえとがある。

    4 わがたみよ、わたしにけ、わがくにびとよ、わたしにみみかたむけよ。律法りっぽうはわたしから、わがみちはもろもろのたみひかりとなる。

    5 わがはすみやかにちかづき、わがすくいった。わがうではもろもろのたみおさめる。海沿うみぞいの国々くにぐにはわたしをのぞみ、わがうでたのむ。

    6 をあげててんまたまたしたなるよ。てんけむりのようにえ、ころものようにふるび、そのなかものは、ぶよのようにぬ。しかし、わがすくいはとこしえにながらえ、わがはくじけることがない。

    7 ものよ、こころのうちにわが律法りっぽうをたもつものよ、わたしにけ。ひとのそしりをおそれてはならない、かれらのののしりにおどろいてはならない。

    8 かれらはころものように、しみにわれ、ひつじのようにむしわれるからだ。しかし、わがはとこしえにながらえ、わがすくいはよろずおよぶ」。

    9 しゅのかいなよ、さめよ、さめよ、ちからよ。さめて、いにしえのむかしにあったようになれ。ラハブをころし、りゅうつらぬいたのは、あなたではなかったか。

    10 うみをかわかし、おおいなるふちみずをかわかし、またうみふかところを、あがなわれたものぎるみちとされたのは、あなたではなかったか。

    11 しゅにあがなわれたものは、うたうたいつつ、シオンにかえってきて、そのこうべに、とこしえのよろこびをいただき、かれらはよろこびとたのしみとをかなしみとなげきとはる。

    12 「わたしこそあなたをなぐさめるものだ。あなたは何者なにものなれば、ぬべきひとおそれ、くさのようになるべきひとおそれるのか。

    13 てんをのべ、もといをすえられたあなたのつくぬししゅわすれて、なぜ、しえたげるものほろぼそうとそなえをするとき、そのいきどおりのゆえにつねにひねもすおそれるのか。しえたげるものいきどおりはどこにあるか。

    14 をかがめているとらわれびとは、すみやかにかれて、ぬことなく、あなにくだることなく、その食物しょくもつはつきることがない。

    15 わたしはうみをふるわせ、そのなみをなりどよめかすあなたのかみしゅである。その万軍ばんぐんしゅという。

    16 わたしはわが言葉ことばをあなたのくちにおき、わがかげにあなたをかくした。こうして、わたしはてんをのべ、もといをすえ、シオンにむかって、あなたはわがたみであるとう」。

    17 エルサレムよ、きよ、きよ、て。あなたはさきにしゅからいきどおりのさかずきをうけてみ、よろめかす大杯おおさかずきを、おりまでもみほした。

    18 そのんだもろもろののなかに、自分じぶんみちびものなく、そのそだてたもろもろののなかに、自分じぶんをとるものがない。

    19 これら二つのことがあなたにのぞんだ——だれがあなたとともなげくだろうか——荒廃こうはい滅亡めつぼう、ききんとつるぎ。だれがあなたをなぐさめるだろうか。

    20 あなたのらはいきえだえになり、あみにかかった、かもしかのように、すべてのちまたのすみによこたわり、しゅいきどおりと、あなたのかみめとは、かれらにちている。

    21 それゆえ、くるしめるものさけにではなくっているものよ、これをけ。

    22 あなたのしゅ、おのがたみうったえを弁護べんごされるあなたのかみしゅはこうわれる、「よ、わたしはよろめかすさかずきをあなたのからのぞき、わがいきどおりの大杯おおさかずきのぞいた。あなたはふたたびこれをむことはない。

    23 わたしはこれをあなたをなやますものにおく。かれらはさきにあなたにむかってった、『をかがめよ、われわれはえていこう』と。そしてあなたはそののようにし、ちまたのようにして、かれらのえていくにまかせた」。